読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鑑定師&魔女 akalisa(あかりさ)の日記。ゆったり生きよう。

占い関連。感じたこと、思ったこと。アンパンマンのネタ。お金の話。メイド喫茶の記録。魔女関連。

「占ってみて、良いことだけを教えて下さい」というのは、お断りです。

以前にこのタイトルと似たようなことをおっしゃったご依頼主さんがいました。 一度だけ、その通りにしようと頑張ったのですが、説明するのがものすごく難しかったです。 長所と短所は裏返しですし、悪いことを告げないということは、注意すべきこともナシと…

イギリスの有名占い師が、アスパラガスで占いをしていた事実。

こないだ。 たまたま「世界ふしぎ発見!」をチラ見していたら。(ザッピング途中に入り込んできた) ダイアナ妃のことをしていて。 イギリスの有名な占い師さんがVTRに登場していました。 ダイアナ妃の子供の性別とウイリアム王子の子供の性別をあてたという人…

知らないことは「知りません」。わからないことは「わかりません」という勇気を持つ。

就活の面接で聞いた話ですが。 就活生に何か質問をしてみて、わからないのに無理矢理こうだろうと想像して、なんとか答えようとする人がいるそうです。 こういう人は、他が良くても面接で落とす、とのこと。 理由は、仕事上でなにかわからないことに遭遇した…

「具体的に占いたいこと? ない」と友人多数に言われました。

私が、占い師になろうと決めたあたりに、周囲の友人に「占い師になるんだよね」と告げたら。 「おもしろそう!」 と、口を揃えて言ってくれました。私が「なにか占って欲しいことある?」と尋ねたら、「ない」と答えた友人ばかりでした。 これには、私もオモ…

思い込みって、良い方にも悪い方にも揺れ動く。

何年も髪をカットして頂いている美容師さんがいます。 その方が私に言ったひとこと。 「akalisaさんって、ロングが好きなんだと思っていました(出来るだけ短く切りたくないという意味)」 そうなんだ。 そう思われていたんだ!と。 「違いますよ。私、そんな…

全然違うところで、物事はグルグルまわっています。「偶然」とはこんな意味。

すごく不思議なのですが。 これまで世の中に登場しているそこそこ有名な占い方法は、必要なこと知りたいことを「偶然」からキャッチするように出来ています。 これは、占いも含めて普段の生活での「偶然」にも関わっていることです。 偶然、ある人に会った。…

2015年11月の占い。

さてさて。来月の占いです。 本格的に秋です。 というより、寒いのが苦手な私にとっては冬です。 1月生まれ。あなたにとっての良いライバルが出現します。お互いを高められる相手になるので、切磋琢磨して自分を磨いて正解。想像力や発想の切り口が冴えてい…

占いに頼り切る人生なんてバカバカしい。

占いに頼り切る人生って。結果が右といったら右に進む。左といったら左。 すでに自分の考えはどこかへいっています。 頑張ろうとか、なんとかやってやる!という気持ちがない。努力という言葉は、ない。 そして占いがハズレたり、自分の思い通りワガママの通…

行動を変えると手相が変わるのは、本当です。

最初にことわっておきますが、私は手相占いはしていません。 個人的に本を片手に、たまに自分の手相を見ている程度です。 そんな私は、占い師になってから、手相がどんどん変化しています。 なんだか面白いです。 だけど。 なりたいことになるように、手相を…

2015年10 月の占い。

秋めいてきましたね。 私にとっては、決断の秋。さてさて、10 月の占いです。 1月生まれ。 リーダーシップを取る月です。心が勇ましくなっているので、小さなことではへこたれません。強くなっています。やりたい方向があれば、どんどん進んでいきましょう。…

占い師とセラピストは違います。別物です。

占い師をセラピストと勘違いしている人がいます。 おそらく。 占いとカウンセラー系って相性が合うから、一緒にまとめて「占い師」「癒しセラピスト」をしている人も数多くいるからじゃないかな、と思うからです。 だけど。 占いは、占いであって、それ以上…

占い師をお客さまが「先生」と呼ぶ必要はない理由。

そもそも。 占い師って、なんで「先生」とか呼ばれたりするのでしょうか。「さん」で充分です。 「さん」だとダメな理由あるのでしょうか。 占い師の中には、「先生」と呼ばれるのが当たり前で、それを半ば強要してくる人もいます。それってどうなのですかね…

占い師だけど、今はインテリアに興味あると言ったら、すごいのを想像されました。

ストレス解消とか、気分転換に部屋のインテリアを変更しています。 たまたま、仲の良い友人にその話をすると。「占い師だから、水晶玉とか置いて、おどろおどろしく怪しげな感じにするんだと思っていた。なんさ薄暗くってビロードのカーテンとか」と、言われ…

2015年9月の占い。

なんだか、急に涼しくなりましたね。 今だけなのでしょうか。 さてさて。 9月の占いです。 1月生まれ。 なにか今まで悶々と考えていたことがあるならば、具体的なアイディアがひらめいてきます。しっかりと地に足をつけることによって成功する流れへと進んで…

占い師は、ある種の哲学がないと成り立たない。

占いの結果って、誰がしても基本は同じです。 だからこそ。 占い師さんそれぞれの哲学がないと成り立たないんです。 結果が同じでも、占い師さんやご依頼主さまの相談内容によって、解釈の仕方がそれぞれ違います。 占い師さんのアドバイスは、結果から導き…

夏は占いの季節。ハワイ、海、そして占い。

タイトルようなイメージで、占いが存在していたらいいなと思ったしだいです。 小学生と中学生の女の子2人と話す機会がありました。 その時に、「占いって、女の子たちの中で流行ったりしてる?」 と尋ねたら。 「ぜんぜん(まったく流行っていません)」 と…

「占いって、そんないい加減で誰にも出来るの?!」と言われた話。

タイトルは、私の親戚の男の子が言った発言です。 「普段は何を占ってるの?」 と、聞かれて。 真面目に答えると。 「えっ?! 最終的に外れることもあるってこと? ナニソレ」 と、驚かれました。 バカにしているわけではなく、「ふーん、変なことしてるん…

占い師は、年齢を重ねるごとに説得力が出てくる職業。

おそらく。 占い師は、年齢を重ねている方が、支持されやすい職業です。 もちろん。 占い師それぞれの人間性も問われますし、的中率もあるでしょう。 ただし、一般的にみて。 まったく同じ人でも、まったく同じ結果であっても、年齢が上の方が説得力がありま…

占いは集中力で結果がクリアになりやすいのは本当。

占いをしていると、占う側の集中力によって、結果の出方が変わってきます。 これって、重要な部分です。 以前、うまく集中が出来なくて、「未来」を占うのに、「現在」が出てきてしまったことがありました。 結果を見た時に、なにかとても違和感があったので…

夏祭りでは、金魚すくいやフライドポテトはあっても、占いはない。

夏祭りって、すごくワクワクします。あんまり美味しくない、バカ高い屋台の食べ物を横目に花火を楽しんだりしています。 夏祭りや、ああいうイベントにくじ引きがありますよね。 それと同じように、おみくじみたいな占いがあってもいいのになぁと思っていま…

2015年8月の占い。

夏真っ盛りですね。 大好きな季節です。 暑すぎて、エアコンの部屋にばかりにこもりがちですが、なんだか気持ちがわくわくします。さてさて。8月の占いです。 1月生まれ。 いつもより、なんだかワガママを言いたく気分になります。子供っぽくワガママを突き…

ルノルマンカードで自分を占ったら、こんがらがった結果になりました。

ルノルマンカードというのを、ご存知でしょうか。 タロットとは違うのですが、同じカード占いです。 それで自分の仕事を「過去」「現在」「未来」を占ってみました。 そうしたら。 現在に「転勤する」と出ました。 えっ!? 占い師を転勤するってなんのこと…

タロットの超有名占い師、イーデングレイも言ってます「私たちはそれぞれ自分の運命を作るのだ」と。

超有名占い師のイーデングレイさん。この方の本で「自在タロット」というのがあるのですが。 その中にある文章です。(以下) いかなるオカルトの領域も、未来のことをぴったりと正確に予言することはできない私たちはそれぞれ、自分の運命を作るのだ自分が…

人に相談することや、なんらかしらのアクションで占い結果は変わってゆくのを忘れずに。

占い結果が悪く出た時に、「ああ、もうダメだ」と思うことありませんか。 私は、あります。 占い師だけど、あるものはあるんです。 占いは、ハズレることもあります。 それをわかっていても、多少なりとも落ち込みます。 「うわー、これはハズレて欲しいな」…

仲良しの友人のこれからを占ったら、とんでもなく良い結果が出ました。

その友人とは、ほとんど会わないし。 仲良しの友人といっても、食事だって二人では一度しか行ったことないと思う。ちなみに、私が占い師であることを知っていて。 占いが好きな女の子です。 12 年の付き合いがあるのですけれど。 でもって。 その友人の未来…

なんでもかんでも占いのせいにするのは、間違っている。

タイトル通りの方っています。 何でもかんでも、占いのせいにします。 そこに自分の意思はない。 あっても、占いにそって生きようとしている。 逆です。 自分があってからの、占いです。 占いの通りにしたのに、ハズレてた。 なんでうまくいかないの? おか…

2015年7月の占い。

ジメジメしますが。 しだいに、夏になってきましたね。 個人的には、春から夏が大好きです。 さてさて。来月、7月の占いです。 1月生まれ。 驚くことが起きそうです。今まで秘密にしていたことがバレる。もしくは、誰かの秘密を目にしてしまうかもしれません…

占い師は、冷静さと優しさの両面が必要。ただしシンクロし過ぎないこと。

これは私の話です。占っている時は、出来る限り想像力を働かせて、その人になりきるというか、その人に感情移入する。そうすると、占いやすくなるし言葉も思いついてきます。それが、優しさに繋がったらいいなと、思って。 だけど。 冷静な目でみる、俯瞰的…

友人を勝手に占うのはいいけれど。それを口に出してはダメ。

自分がプライベートで、誰を占おうとも。 友人知人でも、芸能人であっても、誰を占おうが、人に言わなければなにも言われない。だけど。つい「占いの結果はこうだったからなぁ」なんて言ってしまった日には、非難を浴びるかもしれない。 なぜなら。私は日常…

秘密の話は、オブラートに包みます。

たとえば。 当たり前かもしれませんが。 ご依頼主さんが、あまり言いたくないことは聞かないようにしています。 そうすると、詳細な占い結果が出にくい時もあるのですが、それはそれで曖昧な部分そのままにお伝えしています。 もちろん、曖昧であったとして…

占い結果が厳しいとこちらも辛くなります。

占い結果に嘘をつくつもりはありません。 だから厳しい結果になっても、それを伝えます。 言わなきゃいけないけれど、ご依頼主さまの心にショックを与えるんだろうなぁと思いつつ、どう話したら緩和されるのかなぁって考えながらです。占い結果はあくまで占…

2015年6月の占い。

6月の占いです。1月生まれ。 どんなことも気持ちを込めて一生懸命になります。良い気持ちやエネルギーが込もるので、あなたが一生懸命になったことは、気づかない所で良いことが返ってきます。小さなラッキーが続いたりすることにも恵まれます。赤いものが…

自分のことを占った結果。

自分に対して占いをしたことがあります。占い師をする以前に、「私は占い師になれますか?」みたいなことです。 結果は、ざっくり言うと。「がんばったらなれそうだけど、考えが甘すぎる。そしてもっと人間の深い悲しみを知らなくてはならない」と出ました。…

占い師だって、悩みます。おおいに悩む。

占い師も人間なので、普通に悩みます。答えがわかっていることを、延々とリピートしてしまうんです。 気合が足りないというか。ここぞという時なのに、乗り気じゃないからです。 人は、どうしても身を委ねないといけない事態に出くわすことがあります。たと…

占い師は、霊能者じゃありません。

これって、ゴッチャになってる人が多い気がします。 占い師は、霊能者ではありません。 超能力とか持ってませんから。 占い師は、占い師。(誰でも出来る)霊能者は、霊能者。(誰でも出来ない) 2つを掛け合わせてお仕事されている人もいるようなので、余計にや…

占い師って、小説家と似てるかもしれない?!

小説家になったとことはないのですが。あくまで私の場合。 占い師って、やってることが小説家みたいだなぁって思ってるんです。たとえば、タロットカードの場合、カードの意味とインスピレーションで解読するからです。つまり。 キーワードがたくさんあって…

占い師は、ただの伝える人です。すごくもなんでもない。

占い師をまるで「なんでもわかる人」「上の立場の人」みたいに捉えてる人がいます。 ぜんぜんっ! そんなことありませんから。 単に占いする人です。 それをご依頼主さまにお伝えするだけの仕事です。 あなたが困っていて、暗闇に落ちてしまった時の心の中を…

裏切られたと思うのは、自分の見る目がなかったという事実。

耳の痛い話です。20歳くらいの時に「うわー、こんなことになるとは」という裏切られた感どっぷりな事態になったことがあります。単純に、自分にちゃんとした見る目がなかったと言えます。 そもそも。直感でやばいかも!と、警告が鳴っていたのに突き進んだ結…

運気を上げるには、部屋を綺麗に。とにかく必要ない物を大量に捨てる。プラス掃除。シンプルだけどそれしかない。

部屋に物が溢れてる人っていますよね。親族にひとりだけ、います。あれは年齢関係ない、ちょっとした病気です。 実際に脳の病気で、物が捨てられなくて片付けられなくて部屋がグチャグチャになる人がいると、精神科にいる看護師のイトコに教えてもらったこと…

それってラッキー?アンラッキー?

ラッキーとアンラッキーの違いなんて、本人の捉え方でかなり、変化するものです。 天変地異や戦争などでない限り、日常の出来事なんて、考え方ひとつなんです。 こないだ。買い物をしていて、どうしても急遽必要な季節の物がありました。 ついでにいくつも欲…

占いに過度の期待は禁物。

占いに限らず、ですが。占ってもらったらなんでもわかるとか。 どんなこともクリアになるとか。 果てはなんでも叶うとか。そんな風に過度に期待しすぎている人もいるかと思います。勘違いです。占いは万能アイテムではありません。 今のあなたの心の状態や周…

2015年5月の占い。

新緑の季節です。来月、5月の占い。1月生まれ。 グングンと勢い良く伸びている月です。何事もスムーズに運ぶので楽に感じることが多くストレスフリーになります。ちょっとした気づきでアイディアがひらめくので、周囲の環境や言葉に注目してアンテナを広げる…

占いは何の為にあるのか?という基本的な問いかけ。

このタイトルの問いかけは、自分に対して行いました。占いは統計学。その中から導き出される答えもあれば、違う場合もある。だけどそれらを知ることによって得られるもの。 それは、、、心の安らぎ、でしょうか。少なくのも私は、自己肯定する為にも占いをし…

幸運は、ラッキーだと思っている人に降ってくる。

とても不思議な話で、自分がツイている。とか、ラッキーだと思い込んでいると本当にラッキーなことが起こる確率が上がるという話しを聞きました。たしかに。 毎日を見渡して小さなこと、今までさほど気に留めていなかったことに目を向けることによって、自分…

睡眠時間が短いのは自慢でもなんでもない。

人にはそれぞれパターンがあります。睡眠時間、6時間取ればスッキリする人。8時間ないと辛い人。10時間ないと動く気がしない人。本当に様々です。短時間の睡眠でバリバリ働ける人はそうすればいいだけ。個人的には、最低8時間から10時間は睡眠時間が欲しいで…

最悪の事態?それとも最高のタイミング?!

旅行中に、夜中、急性胃腸炎で救急車で運ばれて、現地で4日間も入院したことがあります。その時に、友達にも親にもたくさんの人に、迷惑かけたのだけれど。入院保険に入って14ヶ月目という時でした。入院費用にかかったお金は、これでチャラになる!すごいや…

占いは、自己分析をするのに最適です。

占いって、基本的には統計学です。大体、80%の人が当てはまる感じになっています。人相、手相、生年月日、姓名などのあなたが生まれ持ったものから導き出される統計です。だから。もし自己分析してみたくて、まだまだ自分のことがよくわからない場合は、占い…

タイミングが良い時と悪い時。

タイミングが良い時は、あなたの心に余裕のある時。タイミングが悪い時は、あなたの心に余裕のない時。 端的にいうとそんな感じです。占いでも、「タイミングを見計らって行動してくださいね」ということがあります。ですが。 タイミングって、本来は自分で…

節約も大切だけど、本当に大切なのは心のゆとり。

なんでもかんでも、一番安いものを使うと、なんだか心が寂しくなります。お金に困っていて、どうしても節約しなければならない時は別ですが。全部を節約するんじゃなくて、ひとつだけお気に入りのものを使うと心にゆとりが生まれます。シャンプーとコンディ…

縁があったら、もう一度会えます。

人に限ったことではなく、縁って不思議ですよね。特別意識していなくても、「あっ、これ欲しい」って思っていたら。めぐりめぐって、10年後に手に入ったりすることがあります。おもしろい。 こないだ。リサイクルショップで、今もちゃんと現存する雑貨店の売…