鑑定師&魔女 akalisa(あかりさ)の日記。ゆったり生きよう。

占い関連。感じたこと、思ったこと。アンパンマンのネタ。お金の話。メイド喫茶の記録。魔女関連。

節約も大切だけど、本当に大切なのは心のゆとり。

なんでもかんでも、一番安いものを使うと、なんだか心が寂しくなります。

お金に困っていて、どうしても節約しなければならない時は別ですが。

全部を節約するんじゃなくて、ひとつだけお気に入りのものを使うと心にゆとりが生まれます。

シャンプーとコンディショナーだけは、自分の中で少々贅沢してもお気に入りのを購入するだけで、気分が違います。


生活に潤いが出てくるのです。


歯磨き粉だけ、高価なものにしている友人がいます。

その人は、基本的に消耗品は、安価なものを購入しているのですが、歯磨き粉だけはこだわっていて、歯磨きの時間が小さな幸せ気分になるのだと教えてくれました。

私はある時から、お気に入りのシャンプーとコンディショナーを使っているのですが、すごく癒されます。

さらに疲れ果てた時には、自分の為だけにお湯をはって、お気に入りの入浴剤を入れます。

温泉は苦手なのですが、自宅でのお風呂に使う入浴剤は大好きです。

たった数百円のことですが、お湯につかっている時間だけは、日常の忙しさから開放されるんです。

心にゆとりが生まれてくる。


節約も大切だけれど、自分にとっての癒されるアイテムは削るべきじゃないよなぁって実感します。