鑑定師&魔女 akalisa(あかりさ)の日記。ゆったり生きよう。

占い関連。感じたこと、思ったこと。アンパンマンのネタ。お金の話。メイド喫茶の記録。魔女関連。

最悪の事態?それとも最高のタイミング?!

旅行中に、夜中、急性胃腸炎で救急車で運ばれて、現地で4日間も入院したことがあります。

その時に、友達にも親にもたくさんの人に、迷惑かけたのだけれど。

入院保険に入って14ヶ月目という時でした。

入院費用にかかったお金は、これでチャラになる!すごいやったー。なんて、私はラッキーなんだぁ。

と大喜びしてました。

そしたら。

家族に「すごいポジティブ過ぎて、びっくりする」と驚かれました。


その時は、本当に心からラッキーとか思っていました。

たしかにお腹は痛くて苦しくて、救急医療でも倒れてストレッチャーで運ばれてかなりぐったりでした。
低血圧になり過ぎて、気絶を何度もしまくり。

入院中はオムツもしていたり、車椅子に乗って過ごしていました。傍から見ると結構、グダグダですよね。

だけど、仕事は休めたし(休まざるを得ない)、ゆっくり出来た感があったんですよ。


仕事のストレスが凄かったのかもしれません。

これがキッカケかは、わかりませんが、少ししてから勤めていた職場を退職しました。

急性胃腸炎が最悪事態を回避してくれたのかもしれません。
そう思うと、ますますラッキーなことでした。


akalisa
本日のラッキーなこと。
夕食を奢ってもらいました。