鑑定師&魔女 akalisa(あかりさ)の日記。ゆったり生きよう。

占い関連。感じたこと、思ったこと。アンパンマンのネタ。お金の話。メイド喫茶の記録。魔女関連。

誕生日はおとなしく部屋に閉じこもってる理由。

タイトル通り、誕生日は部屋に閉じこもってます。

なぜでしょう。

答えは、

15歳の誕生日付近に、当時の人生において、一番ツラくてしんどくてもう立ち上がれないのでは?と思うほどの出来事が起こったからでした。


それまでの誕生日は、パーティをしてワイワイ楽しんでいたのですが、15歳を境目に「良いことは起こらなくてもいいから、せめて悪いことは起こりませんように」と願うようになりました。

その結果。

ひとりで出来るだけ誰とも会わずに、おとなしく部屋に閉じこもっているようにしています。

最低限の外出や人と会うことはしますが、心を落ち着けて常に冷静にいることを心がけます。

早く時間が過ぎてくれるのを息をひそめて待っています。

そんなふうに書くと「大丈夫?」と心配されそうな雰囲気ですが、ごく普通の淡々とした感じです。まったく普通です。

18歳くらいからは、年齢を重ねるのを実感するのが楽しくなくなる女性も多いと思いますが、それと同じ。

ただ騒がずに普通の日を過ごしたいだけ。

おかげさまで、15歳の誕生日を超えるほどのショックは今まで起こっていません。幸せなことです。


人間は、大きなトラブルやショッキングなことにぶち当たるとツラくて苦しい思いをしますが、その分それ以下のことには耐久性が出来るようになるみたいです。


ショックはショックでも、「あの時のツラさにくらべればなんてことない」と思えます。


そういう意味では、人生の早いうちから、自分の力ではどうしようもない、そして自分のせいではない、とても大きなショックを受けるのも、今後の人生を生きるには、生きやすくなるのでしょうね。


どんなしんどいことも、理不尽なことも、自分の肥やしになるんだなと強く思います。


なんて、真面目に書いてみました。


akalisa
本日のラッキーなこと
チョコレートアイスクリームのデザートが予想外に可愛くて美味しかったこと。