読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鑑定師&魔女 akalisa(あかりさ)の日記。ゆったり生きよう。

占い関連。感じたこと、思ったこと。アンパンマンのネタ。お金の話。メイド喫茶の記録。魔女関連。

ロールパンナちゃんから学ぶ、人間の愚かで素晴らしいところ。

アンパンマン 考え方。気づいたこと

ロールパンナちゃんというキャラクターがいます。


この子は、メロンパンナちゃんがジャムおじさんにお願いして「おねえちゃんが欲しい」との願いであとから作られたキャラクターです。


しかし。
ロールパンナちゃんは、優しい心と悪の心を持つ女の子になりました。
原因は、作成途中にばいきんまんが、ばいきんジュースをこっそり入れたからです。

そのせいで。
ロールパンナちゃんは、ばいきんまんの嘘の言葉に、よくそのかされます。結果、悪い心で侵食された「ブラックロールパンナ」が登場します。二重人格みたいな感じです。
アンパンマンと戦ったりするのですが、メロンパンナちゃんがメロンジュースをふりかけると、元の優しいロールパンナちゃんに戻るという、不思議なキャラクターです。

胸の部分にデザインで赤と青のハートがあって、心が優しい時は赤く光り、悪くなると青が光ります。


やなせたかしさんいわく、ロールパンナちゃんは、私たち人間と同じで、優しい心と悪い心の二つがあるというのを表現したのだそうです。


人は誰でも、優しくなりたいと願います。
だけど時には、悪い人にそそのかされたり、騙されたりして自分の心の悪い部分が増殖されたりもします。
その中で、悩み苦しみながらも、強く優しくなっていく。

そういう、人間の性質をロールパンナちゃんに込めたんだなと思うととても感慨深いです。


誰でも「ロールパンナちゃん」であり、「ブラックロールパンナ」ちゃんでもあるのです。


ロールパンナちゃんは、優しい心だけになろうと、険しい山に入ってひとりで過ごしています。

それは、まるで私たちが生まれる前にあの世から、この世に魂が修行をしにくるのと似ていると思います。(仏教的な意味合いですが)

人間は愚かな部分もあるけれど、強く優しく素晴らしい。
出会う人すべてに、そんないい部分があるので、素敵な発見できる目を常に持ちたいなと感じました。


間違いやミスをおかすことなんて、人間である限り当たり前。
間違がっても、ミスしても、反省して改善し前へ進めばいいということです。
そして、その繰り返しで、成長していくのだと思います。


というわけで。
ロールパンナちゃんから、垣間見る人間の本質的な話でした。


akalisa
本日のラッキーなこと。
冷たいココアがおいしい。