鑑定師&魔女 akalisa(あかりさ)の日記。ゆったり生きよう。

占い関連。感じたこと、思ったこと。アンパンマンのネタ。お金の話。メイド喫茶の記録。魔女関連。

得意なものは、自分では案外気づかなかったりするものである。

私は、つい先日まで。

組み立て家具を、組み立てるのが得意だということに、人に言われるまで気づきませんでした。

得意というより、同じものが販売していた時に、組み立て家具のが価格が安価であれば、そちらを購入するって話です。

結果。
今までに、いくつもの組み立て家具を組み立ててきました。特になにも考えていなかったんです。
普通の出来事みたいに思っていました。


ところが。

私の叔母さんが、たまたま自宅にあった家具類を「これも、あれも組み立て家具」そして過去にも「こんなもの、あんなもの」を組み立ててきました。
という事実を知り、メチャクチャ驚いてきたんです。
「akalisaちゃん、すごいねー。一人でなんでも組み立てられるんだ」って。

なぜなら。

私の叔母さん夫婦は、二人共、組み立て家具が、まったく組み立てられずに何度か返品したことがあり。
さらに、返品せずに途中までなんとか組み立てたものは、残りを別の人に組み立てて貰ったんです。


この話を聞いて、私の方が驚きました。

あれだけ世の中に、組み立て家具が出回っているということは。おそらく、ほとんどの人が組み立てられるってことだと勘違いしていました。


「akalisaちゃんは、組み立て得意なんだね」と感心したように言われました。


こんな風に。
人から言われて、はじめて得意だと気づくことがあります。
そんなちいさなことでも、これからの自分にとってプラスの情報になりえます。


どんなちいさなことでも、いろんな角度からの自分をたくさん知ることは、強みになるからです。


なので。
身近な人に、自分の得意なことを尋ねてみるのもいいかもしれないです。
もしくは、ふとした会話の中から見つかるかもしれません。


akalisa
本日のラッキーなこと。
風が気持ちよかった。