鑑定師&魔女 akalisa(あかりさ)の日記。ゆったり生きよう。

占い関連。感じたこと、思ったこと。アンパンマンのネタ。お金の話。メイド喫茶の記録。魔女関連。

ずっと前から、ハッピーマンデーという意味不明なことなくならないかなと思っている件。

会社勤めをしていた時に、なんでこんなに連休が多いんだろう。飛び石になってたらいいのにな、と思ったことが幾度となくあります。


そうだ!
ハッピーマンデーのせいだと気づいたのは、当時、高校生の女の子友達と会話していた時です。


政府が連休作ったら、みんなお金をお使うだろうからと、経済効果を狙って飛び石連休などを、ほぼすべて月曜に移動させたという話。(たしかそう)


それがハッピーマンデー。


全然!ハッピーではないですよね。


たぶん。
当時は話題になって、成人式などの祝日に雨が降りやすくなってしまって、困ってるとか。


理由はみんな色々ありますが、私もずーーーーとハッピーマンデー反対派です。


だって、接客業をしていると、連休ってすごくしんどかったです。事務をしていた時ですら飛び石でのお休みのほうが、身体は休めるのにと、ずっと思っていました。


集中してお休みを作ると、高速道路は混みまくるし、どこに行っても人ばかりで疲れてしまいます。


全然楽しくありません。


長期休みなんて、みんなバラバラに順番に休みが取れるシステムのがいいのにな、と思ったりします。


今更ですか?


いいんです。
今更でもなんでも。
みんな揃っての連休ってやっぱり不都合なシステムだと感じます。


どんなことでも、集中して来られるより分散している方が、みんなそれなりに楽ちんでマイペースに過ごしやすいはず。


占いのお仕事も、同じ日にありえないくらい人が集中するよりも、分散している方がゆっくり向き合えますし、心の余裕はご依頼主さんも伝わって、気持ち落ち着いてすることが出来ますから。


それって、どんなお仕事にも言えることだと思っています。


人生、働く期間は、ほとんどの人はとても長いです。その中で長く無理なく続けるには、みんな分散しての連休をとったり、飛び石がたくさん入ってる方がいいんです。

法律が変わってくれないかな。


疲れる人がひとりでも減って、おだやかな気持ちで占いに向き合える人が増えたらいいのになと思います。




akalisa
本日のラッキーなこと。
行ってみたかった近所の夜店に行きました。