鑑定師&魔女 akalisa(あかりさ)の日記。ゆったり生きよう。

占い関連。感じたこと、思ったこと。アンパンマンのネタ。お金の話。メイド喫茶の記録。魔女関連。

超幸運の持ち主だと思い込んでいる親戚の男の子。

親戚の男の子は、自分が超幸運の持ち主だと思い込んでいます。



その子は、学校の部活の剣道部でメチャクチャしごかれていて。

話を聞いていると。

はっきりいって、子供を殺す気なの?ってくらいメチャクチャな部です。だけど、やめると内申に響くので進学が難しくなってしまうという理由もあり、やめないで頑張っています。



だから。


部活では、メチャクチャな代わりなのか。日常生活のラッキーがあちこちに散らばっているそうで、本人的には、

「剣道部に入ってるから、そこで嫌なことや大変なことを経験している分、他でラッキーがいっぱいあるのかも」

と言っています。



その思考回路が素晴らしい。

子供の頃にそんなこと思いもつかなったです。



もちろん。


剣道部に入る前から、なぜかラッキーはたくさんあるらしく、周囲から「あんたはツイているっ!」とよく言われているそうです。


そういう環境て育つと、多少嫌なことがあっても、色々なラッキーに気づくことによって、自分は超幸運の持ち主なんだと思い込むんだな、と感じました。


私もそんな思考回路になりたいです。


いやはや、なるように努力しないとですね。



akalisa
本日のラッキーなこと。

夏限定のビアガーデンに行きました。発券機でお釣りを忘れたのを、ワザワザ知らない人が教えてくれました。なんて良い人なんだろう。