読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鑑定師&魔女 akalisa(あかりさ)の日記。ゆったり生きよう。

占い関連。感じたこと、思ったこと。アンパンマンのネタ。お金の話。メイド喫茶の記録。魔女関連。

オーナーさんの、メイドさんに対する気遣いの素晴らしさ。

私がいたメイド喫茶のオーナーさんは、メイドさんをすべて「大切な商品」として扱っていました。

それは、普段の言葉からも理解できました。


そして。
生まれつき喉が弱くて、普段から喉スプレーを愛用している私が、なにより感動したことがあります。

それは、常にアイスティーやジュースなどのドリンクをメイド全員分用意してくれていて、ミルクもシロップも入れ放題だったことです。そして飲み放題でした。
休憩時間も含めて、仕事中いつもドリンクが飲めるようにしてくれていました。


メイド喫茶に限らず、接客業は喉に負担のかかるお仕事です。メイド喫茶なら尚更です。(普通の喫茶店よりもトークする場面が増えたりしますので)

となると、普段の私ならば必ず喉スプレーは必要不可欠でした。白いエプロンのポケットにこっそり忍ばせていました。

ところが。
飲み物がいつでも飲める環境下にあると、ほとんど喉スプレーをしなくて済み、さらにはトークもスムーズに行えて物凄くお仕事がしやすかったです。


お店のドリンクを無料にして、メイドさんにごく普通に提供してくださるオーナーさんには脱帽です。


さらに、まかないは無料。
昨日のランチ残りや余った材料でお店にないメニューが出てくることもありました。
料理の量は、大体決まっているのですが、嫌いなメニューを外したり別のメニューに変更することも可能だったり。ごはんは食べ放題で、サラダや付け合せも大盛り可能でした。

ここまでくると、気の使い方が半端ないなと感じました。


さらにさらに。
着替える部屋までありました。
普通のチェーン喫茶店で働いたことがありますが、そんな場所はなかったです。
大抵、飲食店は、着替える場所も休憩する場所も特別にあるのは、珍しいことです。

エアコンも扇風機も、ホットカーペットから電熱器具。トイレもロッカーもテーブルも掃除機も、あらゆるものがありました。


とてつもなく、恵まれた環境でお仕事ができました。


これって。
普通の会社でも、社員を優遇して大切にするところは、優秀な人材が集まりますよね。それと同じことしています。

人間関係にたとえても、まず身近な人から大切にすることで人の輪が広がっていく。いい繋がりができます。


良いメイドさんがいてこそ、お店が成り立っているんだというのを物凄く理解しているオーナーさんなんだなと強く思いました。



akalisa
本日のラッキーなこと。

モヒートが飲めました。ミントおいしいです。