読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鑑定師&魔女 akalisa(あかりさ)の日記。ゆったり生きよう。

占い関連。感じたこと、思ったこと。アンパンマンのネタ。お金の話。メイド喫茶の記録。魔女関連。

メイドさんは、よくお腹を空かせています。

これは、私の話です。

と、言いたいところですが、私の知る限りでは、沢山のメイドさんがよくお腹を空かせていました。


出勤スタート時間から、お腹を空かせているメイドさんが多かったです。

なので、オーナーさんが気を使って、軽食を用意してくれていることが多々ありました。
仕事の合間につまめるように、パンにジャムを塗ったものを小さくカットして置いてくれていました。
オーダーミスの料理は基本的に、メイドさんのお腹に入ります。

若い女の子だからなのか、朝食をぬいたり。さらには一人暮らしでお金がなくて食べ物があまり手に入らずお腹を減らしていたり。理由は様々です。

ダイエットをしているので、ワザと食べないようにしており、これまた同じくお腹がペコペコだったりする子も定期的に数人いました。


ご主人様が「メイドさんみなさんにどうぞ」と、お土産のお菓子を下さることがとても多く、それもお仕事中に食べられるようになっていました。
大抵、残ってしまうことも多く、そうなると自由に持ち帰るのですが、美味しい有名どころのお菓子は一瞬にしてなくなります。
反対に、ネタ系のお菓子や有名だけれども、たいして美味しくないとされるお菓子は、いつまで経ってもなくなりません。

お腹を空かしていてもそこは、シビアなのかもしれないです。



ちなみに、私はメイドさんの時は、一応なんとなく体重に気を使っていたので、お仕事中は、お腹がすいていることが多く、ご主人様にお食事を運んだ時に「お腹、メッチャ空いてるんです。美味しそう」と呟くこともありました。

優しいご主人様は、「これ食べる?」と言ってくれましたが「いえいえ、お仕事中なので! 倒れたりしませんのでご安心くださいませ。まかない時間まで、あと少しです」と言って笑いをとってました。


有名店のおいしいコロッケを、メイドさん皆にたくさん持ってきて下さる方もいて、個人的にはすごく嬉しかったです。


ご主人様は、メイドさんに気を使って下さる方がほとんどで有り難いお仕事場でした。


メイドさんではなくなると、そんなにお腹が空かなくなりました。よく食べるようになったからですね。


akalisa
本日のラッキーなこと。

部屋の模様替えが、ほんの少しづつでも進みました。