鑑定師&魔女 akalisa(あかりさ)の日記。ゆったり生きよう。

占い関連。感じたこと、思ったこと。アンパンマンのネタ。お金の話。メイド喫茶の記録。魔女関連。

肩こりを緩和させる、とびきり簡単な方法。

眠るときに、手の平を天井に向けるんです。


一般的には、仰向けに眠りますよね。
そのまま、手を軽く広げて手の平を上向きにする。


それだけでいいんです。


しばらくすると、肩から指先までしびれてくるような感覚になってきます。
つまりストレッチしている体勢になってるんですよ。
肩こりって、肩や背中が縮こまって内側に入っているカタチになって固まっているので、逆に外側に伸ばすといいんです。

外側に伸ばす為に、手の平を天井に向ける。上に向けるだけ。



肩こりを解消させるには、グルグル回したり伸ばしたり色々動かすのが効果的なんですが。

なかなか、出来ないです。
わかっていても、しようと思えないし思わない。
ついそのままになってしまいがちです。



ちなみに私は肩こりが酷くなりすぎて、朝起きて、まったく動けなくなり、一人で立ち上がることもトイレに行くことも出来なくなりました。

この時は、病院でレントゲンを撮ってはじめて肩こりが原因だとわかりました。
さらに、生まれつき肩こりしやすい骨のカタチをしていと判明。

他にも。
肩こりが酷くなりすぎて、ある朝、体を動かそうとすると、メチャクチャ痛くて、上半身全部がガチガチになってしまい、首を回すことも出来ず固まったまま、数日を安静にして生活していたこともあります。

安静にしていても、痛くて辛くてたまらない。寝ることすら、ずーと痛いので辛いんです。



だから。
日常では、頻繁にグルグル腕を回したり、色々と肩こり解消する為のことをしています。

その中でも、この手の平を上に向けるだけの解消法は、とても簡単で効果的だなぁと感じています。


占い師をしていると、机に向かうことが多いので、肩こりもしやすいです。


そうでなくても。
日本人なら、かなりの人が肩こりで困っているのではないでしょうか。


簡単なので、ダメ元でも騙されたと思ってやってみる価値ありますよ。


akalisa
本日のラッキーなこと。

車の運転が上手に出来ました。