鑑定師&魔女 akalisa(あかりさ)の日記。ゆったり生きよう。

占い関連。感じたこと、思ったこと。アンパンマンのネタ。お金の話。メイド喫茶の記録。魔女関連。

キャンセルをしたら、突然キレられたあげく、デマ情報で軽い脅しをかけられた話。

親しい友人の話です。

ある医院の予約をキャンセルしました。

予防接種のワクチンを予約していたそうです。
田舎に住んでいるので、取り寄せてのワクチン接種予定だったのですが。


友人なりの事情があって、当日にキャンセルの電話をすると。


電話受付の女性が急激に不機嫌になり、まくし立てる口調で。

「そんな先延ばしにするのだったら、ワクチン取り寄せできなくなるかもしれませんよ。今じゃなきゃもう、二度とそのワクチンは受けられなくなるかもしれないです。販売終わって、なくなってるかもしれない。それでもいいんですね?!今度の機会にするのなら、その時に受けられなくなってもいいんですねっ?!」

と、声を荒げていたそうです。

噂では、そこそこ良い医院だったので、電話で予約したそうなのですが。

驚く程の責め立てる話し方に、逆に落ち着いてしまい。

「あ、はい。キャンセルでお願いします」

と、淡々と出来たそう。




「本当にそのワクチンが販売が終わってしまうのか?」と、疑問に思い市町村の「保健センター」に問い合わせたら。

「そんな話はまったくない」、とのこと。

製薬会社に問い合わせても、市町村の担当者がわかる範囲の情報でみても、「そんな話はまったく出ていません」との回答でした。




これを聞いて思ったこと。


キャンセルしたからって、突然キレるのって、どうなのか。

だけどそれよりも。

ワクチンがもう手に入らないかもしれない、と脅しをかけて今すぐに打たせようとする根性が腐っているな、と。



それだったら、いっそのこと。


「キャンセルすると、迷惑かかるのでやめて下さい。わざわざ取り寄せてるので、色々とコストがかかっているんです。」


とか。


「キャンセルしないで下さいね」


と、最初から言っておく、ルールを預けておくべきではないでしょうか。


「お金を一部預けないと、ワクチン取り寄せない」とか。

だって、同じことする人が世の中には他にもいると思うからです。


キレるのって、どうかしてる。

たしかに、取り寄せてもらったもらった手前は、あります。(小さな医院だったので、単になかっただけなのか、珍しいのか知らないですが)

ワクチンって、未使用でも返品不可なのでしょうか。
医療業界のことは、よく知りません。


なんにせよ。


ほぼ、ありもしないことを、あるかのように話すのは、デマ情報で騙そうとしてるとしか、言いようがありません。
取り寄せてたのに、とにかく販売したいから、「もう手に入らない」と錯覚するような言い方をする。


ヒドイです。


脅し入ってるな、と強く感じました。



大抵の場合は、キャンセルをしたくて、している人は少ないハズ。


まぁ、適当ないい加減な人も世の中にはいます。
お金が掛からないからと、キャンセル当たり前みたいな人や、キャンセルを重ねる常習犯みたいな人も。


だったら、どんな場所でもお店でも、きちんとキャンセルルールを独自で作るとか。そういうことしなきゃと強く感じました。


じゃなきゃ、この時代やっていけないです。


ちなみに、私はたまに友人とランチに行くのですが、キャンセルのルールがきちんと存在します。
(実際に機能しているのかは定かではありませんが)
予約のたびに、長々とキャンセルなどの注意事項の説明を受けます。


自分を守る為には、デマや脅しをかけるのではなく、きちんとルールを作って相手に同意してもらえばいいのに。それでもルール無視する人ならば、拒否すればいいのに。と思いました。


私ごとですが。

占いで、ひどくルール無視する人は、受付られないと提示しています。
実際に「これ以上無理です。占いの範疇ではありません」とハッキリ伝えたこともあります。



嘘の占い結果や脅しをかけようなんて思ったことはありません。
もし相手が、すごくイヤで変な人であっても、そんなことをすれば、自分への信用がなくなります。
そして、自分も相手と同じレベルに成り下がってしまう。

それは避けたいです。




という話でした。


どんな業界でも。
自分も含めて、どんな人にでもキャンセルしなくてはならない事態はあります。その上でお互いが気持ちよく対処できたらいいですよね。



akalisa
本日のラッキーなこと。

頂き物の珍しいモナカアイスが美味しかったです。