鑑定師&魔女 akalisa(あかりさ)の日記。ゆったり生きよう。

占い関連。感じたこと、思ったこと。アンパンマンのネタ。お金の話。メイド喫茶の記録。魔女関連。

体重が多少増えたとしても、厚着で健康を取るのは大切。

タイトルのように思ったのは、あることがキッカケでした。


メイド喫茶でお仕事をしていた頃、私は真冬でも薄着で頑張っていました。
そのほうがオシャレだからです。


もちろん、体調はメチャクチャ悪くなります。
風邪にすぐかかり、寝込むことが多くなります。

なんせ。
真冬でも、薄手のオシャレ優先コートを着て、コットン素材のシャツとポリエステルのワンピースで過ごしていたのですから。



ところが。
ある年に、あまりに体調が悪くて、寝込むことが続き、風邪はコリゴリだと思ったのがキッカケで、冬場は厚着で、ワザと太ることにしました。


すると、瞬く間に体調は良くなり、まったく風邪をひかなくなりました。


風邪や病気にかかりにくくする為には、厚着プラス食べることです。



この効果は絶大です。
風邪薬を購入している場合じゃありません。



普段は、食べ物を口にする時は意識して食べ過ぎないようにしています。
ですが冬場のみ、比較的ゆるーい感じで、多めに食べることにしたのです。

冬場は、体重を1、2キロ程度増やして過ごしています。
栄養バランスを考えて、バナナとか果物を取るようにしています。



人間、見た目のビジュアルもとても大切な要素です。
ですが、体調グダグダになってまで、体重の1、2キロを増えないように気を使い、薄着をしなくても良いんだと気づきました。


体調がグダグダになると、仕事にも影響が出ますし、なにより自分がしんどいです。


体調万全にすることが、どれだけメリットなのかをとても実感している昨今です。


なので。

寒い時は着込みましょう。疲れてしんどければ、食べましょう。
健康があってこそオシャレが出来るのですから。



akalisa
本日のラッキーなこと。

うまい具合に1日が終わりました。