鑑定師&魔女 akalisa(あかりさ)の日記。ゆったり生きよう。

占い関連。感じたこと、思ったこと。アンパンマンのネタ。お金の話。メイド喫茶の記録。魔女関連。

みんな「掛け算」の公式を欲しがるけれど、本当はすべて「足し算」からはじまるという、堀江貴文さんの話。

You Tubeで「ホリエモンチャンネル」を視聴しています。


とても勉強になります。
堀江貴文さんが一般人からは、想像を絶する努力を継続しているからこそ、今があるというのがメチャクチャ伝わってくるからです。

彼はそれをまったく自慢しないし、まるで呼吸するかのごとく当たり前に行っています。さらに言うならば、勉強が大好きで仕事が大好きというのが、楽しそうに伝わってくるんです。


オモシロイことに、彼のところへ仕事のアドバイスを貰おうとする人は、すぐに効果があり簡単に儲けられる「掛け算」を求めてやってきます。


だけど、彼は言い切ります。
「足し算」なんだよと。


いわゆる、なんでも、ひとつずつ一歩ずつ。


これって、まさに地道ですよね。



そして。
他人からみたら「努力」とみえることでも、好きだからこそ努力じゃなくて、好きすぎて楽しすぎて、気づいていたら、叶っていた。

みたいな感じなんだなぁと、思いました。



これって、どんな職種でも誰にでも当てはまりますよね。
好きなことだから頑張れるし、それを努力とは思わない。好きだからやっているだけであって。
膨大なインプットする情報量も、楽しいからできるし続けられる。



占い師をしていると、もっと勉強したい。もっと色んなこと知りたいと、いう願望が出てきます。


というわけで。
私も含めて、みんなが好きなことを一歩ずつ、カタツムリの速度でいいので、歩いていきましょう。


と、いう話でした。



akalisa
本日のラッキーなこと。

予定が急遽、変更になりましたが、なんとかクリア。