鑑定師&魔女 akalisa(あかりさ)の日記。ゆったり生きよう。

占い関連。感じたこと、思ったこと。アンパンマンのネタ。お金の話。メイド喫茶の記録。魔女関連。

すべてに気に入られなくても良い。こだわりは大切です。

なんでもそうですが。


人にはそれぞれ個性があります。


それは、仕事でも性格でもありとあらゆる場所から出てくるものです。
それで気が合うとか、感覚的に同じとかフィーリングが合うとかになります。


別に世の中の人、全員に気に入られなくても、いいんです。
それは商売も同じ。

こだわりを持って動いていると、ターゲット層はおのずと決まってきますよね。そこに目がけていけばいいんです。


同じことをしていても、ターゲット層を増やしたければ、アプローチの仕方を変えればいい。


沢山の全員に気に入られなくても、ある程度、一部の自分をヨシとしてくれる人たちに囲まれて生活することは、可能です。


だから。


こだわりを捨てて、自分という性格や性質を無理に周囲に合わせようとしなくてもいいんです。
もちろん、ある程度の協調性は社会にいる人間として必要不可欠ですが。



たまたま見たテレビで、ラーメン屋さんをしていたのですが。
野菜のラーメンを作っている繁盛店でした。
だけど、当初は否定的な意見が多く、訪れたお客さんから不評でした。ですが、少数派の「良い!」と言ってくれる人の意見を聞き入れて、そこから改良を重ねて現在の人気店に至ったんだそうです。


どんなことも、否定する人はいます。
そこで誰の意見を採用していくかは、自分が決めること。
自分の人生で「こっちがいい」「こうしたい」と強く願うのならば、否定的な意見を耳にしながらも、自分の道を歩くと後悔しません。


そもそも。
物事に対して、否定的な発言は簡単です。アラ探しもやりやすい。
反対に賛成や素晴らしいと思われることは、足の引っ張る人が世の中にいる限り、広まるのは遅いんです。


地道に自分の人生を歩みましょう。


と、いう話でした。



akalisa
本日のラッキーなこと。

昼間はなんとか無事でした。