鑑定師&魔女 akalisa(あかりさ)の日記。ゆったり生きよう。

占い関連。感じたこと、思ったこと。アンパンマンのネタ。お金の話。メイド喫茶の記録。魔女関連。

断ることって、実際はすごく簡単。

私は、子供の頃から、イヤでもあまり断われない性格でした。
断る=嫌われる。
と、勘違いしていたからです。


「それイヤ、やりたくない」


と、なかなか言えませんでした。


だけど。

18歳になった時、理不尽なことを押し付けられそうになり、勇気を出して「それ、イヤだから。私やりたくありません」的な感じで(実際とはもう少しマイルド)断りました。

相手は、ハッキリ言った私の言葉に驚いていましたが、普通のこととして受け止められました。


なんだ、もっと早くにすれば良かった。
断るって簡単なんだ。



と、気づいたのです。
勇気をださなければ、知らない世界でした。
心がとてもラクチンになりました。


大人になってからも。
あまり仲良くない人から、口頭で結婚披露宴に誘われたことがありました。


ですが。
行きたくなったので、もっともらしい理由をつけて丁寧に断りました。


すると。
笑顔で「いいよ。気にしないで」と、言われました。その後の人間関係も順調でした。


今となっては。
断るって簡単だし、なんてラクチンなんだー!と、思います。



そして、もし断った時。
相手との関係性が崩れるようならば、それは最初から関係性が無理やりだったのです。
相手が自分を利用しようとして、それだけの為に人間関係を作っていただけのこと。
そういうイヤなものもクリアになって、人間関係の整理も出来ます。


まさに一石二鳥。


というわけで。


感覚的に「なんだかイヤだな」と、強く感じたならば、断って正解。


と、いう話でした。



akalisa
本日のラッキーなこと。

冬の可愛いニットがうまい具合に購入出来ました。