鑑定師&魔女 akalisa(あかりさ)の日記。ゆったり生きよう。

占い関連。感じたこと、思ったこと。アンパンマンのネタ。お金の話。メイド喫茶の記録。魔女関連。

占いに頼り切る人生なんてバカバカしい。

占いに頼り切る人生って。

結果が右といったら右に進む。左といったら左。
すでに自分の考えはどこかへいっています。


頑張ろうとか、なんとかやってやる!という気持ちがない。

努力という言葉は、ない。


そして占いがハズレたり、自分の思い通りワガママの通りにならなかったら、全部が占いのせいにするんです。


そんなのバカバカしい。
間違っています。


失敗は誰だってありますし、理解していても、どうしても踏み込めない時だってあります。
生きていると本当に色んなことがあるのが人生。
どれだけ、努力しても結果的には、どうしようもないことだってあるんです。


ではなぜ占いをするのかというと。

現状を把握するのに使って、これからの未来に気をつけるべきことや改めることを確認して、失敗しないように進むためにあるんだと思っています。

自分のクセや運気の流れはありますが、一番強いのは、みずから動こうとする強い意思です。

それによって、運勢も未来もいい方向へ変わります。


結果が悪かったからやめよう。
それもオッケー。

だけど。
それでも、いやまだ頑張りたい。そっちの道へ進みたいと強く願うならば、どうにかして頑張ってみるんです。
一生懸命していたら、応援してくれる人が出てきたり不思議と道が開けてきたりします。
もちろん、絶対とは言い切れないけれど。


挑戦してみたかったら、一度きりの人生だから挑戦してみるべき。


そう思います。


占いは、自分の心が混乱してしまったり、まとまらなくなった時に整理するのに使うくらいで丁度いいです。



akalisa
本日のラッキーなこと。

たくさん眠れます。睡眠大好き。