鑑定師&魔女 akalisa(あかりさ)の日記。ゆったり生きよう。

占い関連。感じたこと、思ったこと。アンパンマンのネタ。お金の話。メイド喫茶の記録。魔女関連。

「具体的に占いたいこと? ない」と友人多数に言われました。

私が、占い師になろうと決めたあたりに、周囲の友人に「占い師になるんだよね」と告げたら。


「おもしろそう!」


と、口を揃えて言ってくれました。

私が「なにか占って欲しいことある?」と尋ねたら、「ない」と答えた友人ばかりでした。


これには、私もオモシロイと感じたのです。
私の友人は、ほとんどが占いに興味がないみたいです。
「おもしろそう!」と言ったのは、よくわからないけれど、人と違うことをしているという部分に引っ掛かっている様子でした。


メイド時代の友人は、占い師があまりよくわからないみたいで。

若い人って本当に「占い」のこと知らない人が多いんだな、流行ってないんだなと、実感した次第です。


占いとはなんぞや?と、いう説明をしていたら。




「占いって、なんか、、、なんか、、人生相談みたいなんですね!」



と、刺さることを言ってくれました。



そうかもしれません。

占いって、実は人生相談なんです。
迷いを取っ払う為のアイテムだったりします。
占いによって心が、スッキリしたら最高だなと思っています。(私は占いとセラピストは違うと思っているんですけれど。セラピストの勉強している友人は、占いとセラピストは似ていると言います)


類は友を呼ぶと、言いますが。


本当に呼んでいるのかなぁと、たまに思う時があります。
もしかしたら、もしかすると。
私は占うことが好きなわけじゃなくて、様々な人間模様や占いから見る人生のストーリーを組み立てるのが好きなだけなのかな?と、感じた出来事でした。



そうは言っても。
やっぱり占いは好きです。


akalisa
本日のラッキーなこと。

いつもより、身体が楽かも。