読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鑑定師&魔女 akalisa(あかりさ)の日記。ゆったり生きよう。

占い関連。感じたこと、思ったこと。アンパンマンのネタ。お金の話。メイド喫茶の記録。魔女関連。

アンパンマンの超レトロな紙芝居には、アンパンマンの指先が五本ありました。

アンパンマン

やなせたかしさんの自伝を図書館のネット予約をしていたら、アンパンマンの絵本があったので、ついでに借りたら「紙芝居」でした。



間違って予約をして、窓口で「あっ!紙芝居だった、返却しよう」と思ったのですが、超レトロだったので借りてきました。


その紙芝居の表紙は、アンパンマンカレーパンマンが空を飛んでいる風なのですが、二人共、手は丸い。


ですが。


物語が始まるとアンパンマンの手は五本指になっているんです!!


いつものアンパンマンを見ている頭でみるとすごい違和感ハンパない。


最初の「アンパンマン」の絵本は、「あんぱんまん」と平仮名だったし、手は五本指なのでその時代のものなんだと実感。



ストーリーとしては。


赤ずきんちゃんモチーフで、ばいきんまんは登場しません。
オオカミがアンパンマンの顔をかぶってタヌキを食べようとする話でした。

カレーパンマンが、タヌキにカレーパンを食べさせてあげるので、顔が半分なくなっていたり。アンパンマンもタヌキにアンパンを食べさせるので、半分以上顔がなくて、とてつもなくシュールでした。


もうなんていうか。
アンパンマンが五本指ってところだけで、なんだかシュール。


カレーパンマン、カレーライスをあげるのではないことにも驚きました。カレーライスをあげるのがデフォルトになるのは、まだまだ先の話になるのかもしれません。


個人的には、アンパンマンをチェックしているなと、思っていても、まだまだ知らないことが多いアンパンマンワールドです。

なんせ。
アンパンマンの紙芝居があることも、知らなかったですし、バタコさんもばいきんまんも登場しない、存在しないアンパンマンがとても新鮮でした。




どんなこともそうですが。
世の中には、知らないことが多すぎるくらいにあります。埋もれていて発掘されていない情報も沢山あるはずです。

これでもうすべてを知った、なんてことはアリエナイんだと思います。

だからこそ。
柔軟に変わりゆく世の中に対応していけたらいいなと、思います。
自然に少しずつでも、良いようにマイナーチェンジが大切ということ。
それと。
いつまでも、新しいことを取り入れようと勉強する気持ちが常に自分を新鮮にいさせてくれます。



アンパンマンの紙芝居と五本指は、改めてそれを気づかせてくれました。



akalisa
本日のラッキーなこと。

近所にある韓国食材店にはじめて行ってみました。チャンジャが買えました。