鑑定師&魔女 akalisa(あかりさ)の日記。ゆったり生きよう。

占い関連。感じたこと、思ったこと。アンパンマンのネタ。お金の話。メイド喫茶の記録。魔女関連。

100均としての価値がなくなっていた「ナチュラルキッチン」。

ナチュラルキッチン」ってご存知ですか。
おそらく、女性ならほとんどの人が知っているかもしれません。
そして、男性なら、FrancfrancとかACTUSなどのインテリア雑貨店が好きならば知っているかもです。


ここは、オシャレなキッチン雑貨が100均で販売しているという魅力的なお店です。


そこで最近、私がすごく感じたことがあります。


「ここって、100円以外の商品多すぎないかな」

ということ。



なんとなく、年々100円の商品が影を薄めている印象があります。
これは、私個人の消費者側からの感覚的なものでしかありません。商品のすべてを把握している訳ではないからです。


昔から300円とか500円の商品はありました。


だけど。
今では1000円とか、普通にたくさん鎮座しています。そして100円の商品ラインナップの少なさ。


数年前は、ユーロの価値が下がっていたので、デュラレックスとかメチャクチャ安く置いていましたが、今は同じものが5倍の価格します。なので、そういう価格の上がった商品は店からどんどん消えてしまっているのです。

よーく見れば、100均のセリアやキャンドゥと同じ商品が並んでしたりします。


前からこんなのだったかもしれませんが、随分印象が変化したイメージがあります。

もともと、ナチュラルキッチンのコンセプトは、「オシャレなものを安く」で、「100均」ではなかったと思いますが、以前の100均がほとんどを占めていた商品ラインナップからすると、100均としては価値ないなと、思いました。


それでも、ナチュラル系のインテリアが好きならば、安く買えるのは間違いないです。


今の時代、為替で商品価格が変動することも多いので、商売ってムズカシイんだなと感じた次第です。



その点、占い師は基本的に、今のところ為替に左右されない職業です。
1ドルいくらになろうとも。
ユーロが下がろうが上がろうが。


そんな意味では気楽かもしれません。


akalisa
本日のラッキーなこと。

ハニージンジャーティーがおいしい。