鑑定師&魔女 akalisa(あかりさ)の日記。ゆったり生きよう。

占い関連。感じたこと、思ったこと。アンパンマンのネタ。お金の話。メイド喫茶の記録。魔女関連。

年賀状って、必要です!(少なくとも私にとっては)

年賀状を毎年書いています。

最近、ちまたでは、年賀状を書かずにメールで済ますことも多いそうですが。
(私も10年位前から「あけおめメール」をしています)
個人的には、年賀状は健在です。


年賀状は20代では、2人に1人も出しているんですね。(ホリエモンドット・コムで得た情報)
もっと少ないと思っていました。


なぜ、私が年賀状を送っているのかというと。
手描きのメッセージカードなんて貰う機会なんて、なかなか無いからです。
そして貰った時にすごく「嬉しい!」と感じるから。
ほとんどLINEすら繋がっていない友人と一年に一度、手描きのメッセージカードが届くと思ったら、なんだか楽しいのです。
プリンターから出されたものであっても、写真付きであっても、個性があふれています。


年賀状は、無駄だという人も多くいて、それもそれで一理あるのですが。
なんだか、時代に逆らうようなんですけれど、年賀状は風物詩みたいになっています。
これがないと、一年始まらないみたいな。


ただ、惰性でつまらなくて、やめたいなぁと思いつつダラダラ続けているのでしたら、やめるのがいいですよね。


その人によりけり、その時によりけりと、いう話でした。


akalisa
本日のラッキーなこと。

色んなこと出会いがありました。たくさんの優しくて良い人に会えた感じです。