読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鑑定師&魔女 akalisa(あかりさ)の日記。ゆったり生きよう。

占い関連。感じたこと、思ったこと。アンパンマンのネタ。お金の話。メイド喫茶の記録。魔女関連。

ご依頼主さんから頂く「これからも占い師やっていこう!」とやる気になる言葉。

占いをしていると、どよーんと沈んでしまうことがあります。お仕事の疲れです。誰にでもあることですよね。
そんな時にご依頼主さんから、



「あなたに占えて貰えて良かった」

「これからも、他の悩んでいる人を救って勇気づけてくださいね」


等の言葉を頂くと、とても嬉しくなります。
メチャ嬉しいですし、これからもやっていこう!と、気力が湧いてきます。

「他ではなく、私に占って貰って良かった」との、ニュアンスを含む言葉が、何より嬉しいです。



私も人間なので、どよーんとしてる時は普通にあります。

そんな時に。
これから色んなこと挑戦していきたいと思っていて、なかなか躊躇していた事でも「あ、私出来るかも。やれば出来るよ、きっと」と、勇気づけられてきます。



占い師は、世の中に沢山います。
ご依頼主さんは、たくさんの占い師の中から自由に選べる立場です。
その中で、選んで頂き感謝してもらえるなんて、本当に素敵だなと感じます。


これは、他の仕事でも「○○さんで良かった!」と言われたりする場面がありますよね。
それと同じです。


もしかしたら、もしかして。
占い師は「営業職」に近いのかもしれません。
占い師の人柄がみんな違っていて、その中で選んでもらうのですから。
自分を買ってもらうんです。本当に営業職みたいですね。


一度、ご依頼主さんからすごく気に入られると、何度も占わせて頂くことになります。
こちら側もフィーリングが合うなと感じる人が多いです。


そんなフィーリングが合うご依頼主さんと出会うと、「どんなカタチであれ、お互いに幸せになりましょう」と心から願っています。



そんな人との出会いがたくさん増えたらいいなぁと思っています。



akalisa
本日のラッキーなこと。

雪苺娘をみつけました! 期間限定らしい。