鑑定師&魔女 akalisa(あかりさ)の日記。ゆったり生きよう。

占い関連。感じたこと、思ったこと。アンパンマンのネタ。お金の話。メイド喫茶の記録。魔女関連。

好きなことを35年しているおばあちゃん。

近所に駄菓子屋があります。


そこの女主人である、今は80歳のおばあちゃんは、なんと35年間お店を続けているのだそうです。
平日と土曜は、午後一時から六時まで。
日曜祝日は、お休み。


昔は、たこ焼きやお好み焼きなどを販売するイートイン&お持ち帰り出来るお店だったのです。

それを今は、鉄板にダンボール厚紙をひいて隠し、そこをイートインスペースにし、壁や棚を駄菓子いっぱいにして、小学生相手に商売を続けているんです。


「すごーい!」と、思わず言葉がもれました。


そもそも駄菓子へ足を運んだキッカケは、
親戚の子がうちの近くに駄菓子があるので、教えてあげると連れて行ってくれたからです。


懐かしい駄菓子があってたくさん購入しました。
ついでに女主人に80歳までお仕事できる秘訣を聞きました。


すると、

「昔からずーとしているから、出来るんだよ。今からこれをしなさいと言われても、きっと出来ない」

と、語ってくれました。


駄菓子屋なんて儲かる仕事ではありません。
だけど、子供が好きでお客さん相手の商売が好きだから続けられるし、出来ることなんです。


私も占いが好きで占い師をしているので、もし何かのカタチであれ占いから離れることがあったとしても、80歳まで続けられたら最高です。


というか、80歳まで生きられるかは、誰にもわかりませんが。


とにかくずっと好きなことを続けられる人生は最高だなと、思ったのでした。


akalisa
本日のラッキーなこと。

雪苺娘を食べました。期間限定です。