読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鑑定師&魔女 akalisa(あかりさ)の日記。ゆったり生きよう。

占い関連。感じたこと、思ったこと。アンパンマンのネタ。お金の話。メイド喫茶の記録。魔女関連。

魔女が空を飛んだのは、麻薬を使って視えた幻想の世界だったという話。

魔法、魔術、魔女関連

魔女関連の本を読んでいます。(現在進行形)



まだまだ少ない情報しか得ていませんが。



魔女が空を飛んだという逸話。
(とても有名な話ですよね)



これって、
魔女が空を飛ぶ為には、身体に調合した軟膏を塗っていたんだそうです。
そして軟膏の中身に入っていたのは、薬草と阿片(アヘン)などの麻薬でした。



阿片ですよ!
ヤバイです。他にも麻薬使ってたんです。



この阿片などの麻薬によって幻覚症状がでて、空を飛んだという妄想が出来上がったという話です。



すごく驚いてしまいました。


それも。
魔女ってホウキを使って飛んでいるイメージが根強いですが、昔の魔女のイメージは、山羊とか動物に乗っていたりするんです。
それで悪魔のところに行くという。。。



なんか怖い。



ではなぜ、麻薬の話が飛び出したのかというと、大昔に「魔女裁判」ってのが、あったんです。

(※「魔女裁判」とは、説明するとメチャクチャ長くなるので、ググるとすぐ出てくるので気になる方は、Google先生にてお願いします。)


魔女裁判の時の資料で、魔女が作っていた軟膏の記録が残っているのです。

ただし、これは魔女たちが誘導的に「言わされた」部分がかなり大きく、どこまで本当かは不明です。



だけど。
空飛ぶホウキではなく、阿片などの麻薬の幻覚症状によるモノって、個人的には納得してしまう話がでした。



でもって。少し話はそれますが。

他にも私が驚いたのは、魔女って、キリスト教から迫害を受けていたんです。

キリスト教は、魔女は悪魔と関わりがあるとイメージを悪くさせて「魔女裁判」をして沢山の人を処刑した流れになっています。



なぜ、魔女を迫害したのか。

それは、魔女というのは、ひとつひとつの植物や太陽や月、動物などに様々な神様が宿っているという思想を持っているのです。それがベースとなり魔女をしています。


反対にキリスト教は、神様はひとりです。
沢山の神様がいる思想の魔女は邪魔でしかありませんでした。




という話です。




魔女って、宗教問題まで絡んでるのかと、しんみりしてしまいました。



個人的には、ハリーポッターみたいな、空飛ぶホウキが良かったなぁと思います。



akalisa
本日のラッキーなこと。

久しぶりに会えた人がいて、気づきがありました。