鑑定師&魔女 akalisa(あかりさ)の日記。ゆったり生きよう。

占い関連。感じたこと、思ったこと。アンパンマンのネタ。お金の話。メイド喫茶の記録。魔女関連。

風邪をひいたら、重症化する前にさっさと病院にいこう。

体調が悪くても無理して働いてませんか。

過去には、倒れるまで働いていた私ですが、今ではセーブするようにしています。


風邪をひいたら、さっさと病院へいって初期症状のうちに手を打ちましょう。


そんなこと出来ないですか?
いやいやいや。
できるハズ。
周囲に迷惑をかけるかもしれませんが、なんとか休めます。
そういう時は、お互い様と割り切った方がいいんです。



仕事をする上では、他人に迷惑かけないように、するのが当たり前かもしれません。


ですが!
倒れてしまって入院したり、長期静養なんてことになると、もっと他人に迷惑がかかり、自分にも相当のコストがかかります。


人は機械ではありません。
機械ですらメンテナンスしなければ、長期で働くことは不可能です。


一番良いのは、自分のペースを知って行動すること。そうすれば無茶苦茶な働き方はしませんし、倒れることがわかっているから動けません。

これ以上したら、ダメだなというボーダーラインを知っておくことです。
もしないなら、取り敢えず今までの経験上から、およそでボーダーラインを作る方がいいです。


それでも。
人生の中では、病気や怪我などはやってくる事があります。その時は「仕方ない」とある意味、腹をくくる。「死ぬわけじゃないんだから」と、長期的にとらえて安静にして休息する。



どんな仕事であっても、自己メンテナンスは必要です。自分なりのストレス解消法や睡眠、そして出来る限りの自己管理をしましょう。


そこまでしても、何か突拍子もなく災難が降りかかるようならば、(重要な時点での寝坊や、ここぞという時の遅刻やもっと大きなトラブルなど)
おそらくそれは、そのまま続けていると、命が危なかったとも考えられます。


ここで休憩しなさいと、天から言われているだと思います。(私は、特定の宗教に属していませんし、宗教家でもありませんが)



まぁ、そんな小難しいことは置いておくとして。

風邪をひいたら、さっさと病院やクリニックに行きましょう。日本は現在、国民健康保険でほとんどの病気に関して安く診察が受けられます。

ハッキリいって、薬局で薬を購入している場合ではありません。
病院いく方が、自分にあった薬が貰えるし安いしオトクです。


それと。
体調不良はどんな理由であっても「すべて自己責任」と突っぱねてくるような理不尽な人間は、心の中で「地獄に落ちろ」と罵ってオッケーです。
(少なくとも個人的にはそう思っています)


世の中にはいろんな人がいるということで、意味不明なことを言う人には、出来る限り表面上は適当に流していきたいものです。





akalisa
本日のラッキーなこと。

風邪っぽくなると、何故かイチゴが食べたくなります。よって大量に食べました。幸せです。