鑑定師&魔女 akalisa(あかりさ)の日記。ゆったり生きよう。

占い関連。感じたこと、思ったこと。アンパンマンのネタ。お金の話。メイド喫茶の記録。魔女関連。

「縁」がないから、「出来ない」のではなく、「本気」じゃないから、「出来ない」。

タイトル通りです。
もちろん、本気でも縁がない場合もあります。
(今回は、やりたい事などについての限定で書きます)


ただここに到達するまでに、メチャクチャ早い段階で諦めている人が、とても多く感じます。


それぞれの人には、とても憧れる存在とか、なりたいものや、そうでなくても達成したいことなど、色々あると思います。



それが、単に漠然とした思いなのか。
もしくは、人生かけてで本気でやりたいのか。


まず、そこでジャッジします。


縁というとのは、簡単にいうと「人生かけて本気でなりたいと思ったもの」に限られてきます。(細かく言うと他にも沢山あるのですが、今回は省略します)


自分が満足、もしくはやり遂げたと感じるまで行動して見て。
それでも、自分にまったく向かないと感じたり。ただ苦しいだけとか。
「ああ、違うな」と感じたら。
自分で納得したらそこは、縁がなかったのです。


他人からどうこう言われたとかではありません。
そこは間違えないようにしたいものです。


今は漠然としていても、心の中で本気があったら、自分で縁を引き寄せてくるんです。

そして、その時は本気だと思っていても、動いてみて実際は違ったとわかるのです。


それが縁がなかったということ。



個人的には、そう思っています。



もちろん、軽い感じで使うこともありますし、その他で使うこともあります。



なんだか。
うまく説明できなくてすみません。


ちょっと書きたかったのでかきました。
(また一部、ブログ記事を書き直すかも。)




akalisa
本日のラッキーなこと。

用事があったのですが、他の人に頼めました。やった。