鑑定師&魔女 akalisa(あかりさ)の日記。ゆったり生きよう。

占い関連。感じたこと、思ったこと。アンパンマンのネタ。お金の話。メイド喫茶の記録。魔女関連。

オラクルカードって、色んな解釈の仕方があります。そして不思議がたくさん詰まっている。

オラクルカードと呼ばれる、一般的に占いで使うカードがあります。



これは、有名どころで「タロットカード」。

他にも、色んな国の色んなカードが存在しています。(「メディスンカード」「エンジェルカード」「インナーチャイルドカード」「ルノルマンカード」「マナカード」などなど。)



そして。
カードには、それぞれの本来持っている意味があるのですが、それ以外にポイントになってくるのが、見た時の感覚なんです。



あるカードが本来「あまり良くない」ような意味合いを含んでいたとしても。


それを見た瞬間に「あ、これは通常の意味ではなく、例外な意味。きっとそうだ」と、わかる時があります。


ご依頼主さんの相談内容から、導き出されるものではあるので、内容によって、カードの意味合いは違うのが普通ですが。。。


そうではなく。
まったく違う、まるで真逆の意味合いになることがあります。そうかと思えば、新しい解釈と取れるような事が浮かんだリもします。

オラクルカードは、すべてイラストが描いてあるので、それを見て感じるものがあるからなんです。


絵柄だけで「これが答え」というワケではないのです。
数学みたいに「公式」で答えが出るわけではなく、その都度、意味合いが変化していくもの。(逆に言えば、そこが解読が難しいと言われたりするところ。)








それから。


動かず大きな変化がない事柄には。
数日後に同じことを占うと、ほとんど同じカードが出てくるのも不思議。
カードの並びまで、まったく同じこともあります。
信じられない話ですが、こういうのは良くあります。
占い「あるある」です。

「偶然」と取るか、「必然」と取るかは自分次第かもしれません。



オラクルカードは、
色んな解釈の仕方や不思議が詰まっているので、私にとって、とても興味深く魅力的に見えるアイテムなんだなぁと、再確認した話でした。





akalisa
本日のラッキーなこと。

部屋に新たに鏡を飾りました。