鑑定師&魔女 akalisa(あかりさ)の日記。ゆったり生きよう。

占い関連。感じたこと、思ったこと。アンパンマンのネタ。お金の話。メイド喫茶の記録。魔女関連。

他人からみて「あんな迷惑なことして考えられない」という雑音は無視してオッケー。

人それぞれ、考え方が違います。
その上、人生もまったく違います。


同じような境遇で生まれても、同じ両親から生まれても、まったく違うのです。


だとしたら。
他人において、そもそもわかり合えるという思いを持つのは、正直なところ疲れてしまいます。

同じ人間だから、わかりあえるなんて「幻想」だと思うくらいで丁度いい。



人によって。
迷惑と感じる度合いは、みんな違います。
最初から物差しが違うので、基本的には話にもなりません。




だから。
自分のやり方や自分の人生において、「人様に迷惑かけっぱなし」でも、自分が最大限の配慮をして、それでも幸せになる為に、周囲に迷惑をかけてしまうとなるならば、それはそれでいいんです。


人生で人に迷惑をかけるのはお互い様だし、精神が病み、頭が壊れるほどに我慢して、そのまま生きる必要はありません。


自分の大切な人たちが、自分の生活スタイルや行動を認めてくれているならば、それでいいのです。


遠く離れた第三者からみて「よく、そんな迷惑ばかりかけるよね」なんて雑音は、流してオッケー。
ザーザーに流してしまいましょう。


人は、自分の想像外に遭遇すると、否定したくなる生き物です。
そして自分の生き方を世界基準にしたがります。



基準も物差しも、全員が皆バラバラです。
だからこそ。
自分が生きやすいように、工夫して色んな生き方をしていっていいのです。
凝り固まったカタチになる必要はありません。



すごく抽象的に書いたかもしれませんが、そんな感じです。


世の中には、本当に色んな生き方をしている人がいるし、色んな考え方(真逆と人もたくさんいる)が、いるのだと、改めて感じたからなのでした。


というわけで。

人に迷惑かけるのなんて当たり前です。
だけど、自分が真剣に人生をみつめて大切な人に話した時、賛同している人がひとりでもいるならば、その方向に行ってしまってオッケー。



一度きりの限りある人生なので。
出来る限り、快適に生活したいですから。



akalisa
本日のラッキーなこと。

雨の日は、外の道が空いているので歩きやすいかもしれないと気づきました。