鑑定師&魔女 akalisa(あかりさ)の日記。ゆったり生きよう。

占い関連。感じたこと、思ったこと。アンパンマンのネタ。お金の話。メイド喫茶の記録。魔女関連。

どの年代の同窓会にも、行かない理由。→興味がなにもないから。

理由として。


別に会いたい人はいない。
懐かしいクラスメイトと会話したいとも思わない。
どうシュミレーションしたって、つまらなさそう。つまらん1000%
そこで笑ったとしても、たぶん適当に合わせて笑っているだけ。
なんとなく黒歴史だから。


以上。



メリットをなにも感じないのです。
同窓会に行く人って、どんな気持ちで行くのかわかりません。
自営業の人が、宣伝しにでも行くのかな。
そういうのも、多くありそうですよね。




「同窓会のお知らせ」って、たまーに来ませんか。

私は引っ越しを繰り返していた人生な上、引っ越し先を学校にワザワザ連絡しなかったので、通知は届かないのですが、友人がちょこちょこ教えてくれるのです。


だけど。
いまだかつて同窓会とやらに行ったことはありません。
噂では一般的に「不倫の宝庫」と聞いたことがあります。
うーん、なんとなくわからなくもない気はする。



過去の人に会いたいなんて、思うことはないです。

ああそうか!
お世話になった先生には、大人になって改めて「お礼」を言いたいが為に行くのかもしれません。



個人的に、気持ちがどよーんと沈みます。
学生時代は、あまり楽しくなかったから。
学校もプライベートも人に気を使う時期で、疲れ果ててたという記憶くらいしかない。



それって。
今の生活が、とても素敵ってことなんです。
人間関係も基本的には、好きな人や気の合うと一緒にいるので問題ないってことでした。


同窓会って、過去のノスタルジックな気持ちを味わいたい人限定ですよね。きっと。



そういう人がいるからこそ。
いまだに延々と「同窓会」があるのですね。
私には縁のない話です。



それよりも。
なにか私のブログをみて「わかるー」と共感してくれる人と出会いたいです。


今の自分の感覚にピッタリ合う人の方が、断然オモシロイのになぁと思ってしまいました。


いやはや。
同窓会もそういう人に合えるかもしれません。だけど、その確率は低めです。


だって。
直感もなにも働かないのですから。




というわけで。
インスピレーションも働かず、気持ちも乗らないものは、行かなくて正解という話でした。



akalisa
本日のラッキーなこと。

スリッポンシューズって、楽ちん。