鑑定師&魔女 akalisa(あかりさ)の日記。ゆったり生きよう。

占い関連。感じたこと、思ったこと。アンパンマンのネタ。お金の話。メイド喫茶の記録。魔女関連。

台車の荷物がぶつかってきました!!

スーパーで、しゃがみ込んだ体制で、商品棚を見てました。

その後、そのままの体勢を取りつつ、スマホで真剣に調べていたら。



ドンッ!!!



と、音がして頭上から箱がバラバラ落ちてきたのです。


なにごとかと思えば、台車が身体にぶつかってきたのでした。

運んでいる人は店員さんの女性でした。

150センチくらい高く積み上げられたそれらは、靴箱だらけ。


幸い、柔らかいボックスに入っていたので、ぶつかられてもまったく痛くなかったのですが、メチャクチャ驚きました。


こんな事故
人生初です!!


台車にぶつけられるって、そうそう起きないと思います。



私も呆然としたし、店員さんも呆然としていました。



思わず「気をつけてください」と、言ってしまいました。



いくらなんでも、台車で人をひくなんて有り得ないと思ったからです。

まぁ、向こうも高く積み上げられた台車が近づいて来たのに気づかない人がいるわけないだろうと思っていたのかもしれません。


いやいやいや。
子供だったらどうするの?
メチャクチャ危ない。
下手したら死ぬかもしれない。


とか、思いました。



私もスマホ真剣に触っていたので、反省です。
いくら隙間時間を有効にと言いつつも、やり過ぎました。



母に伝えたら、
「あの店、暇だから頭ボーとしてたんじゃないの?」とのこと。


妙に納得してしまいました。

たしかに、その日はお客さんガラガラでした。

逆に店員さんの立場から考えると、仕事が暇でお客さんもいないし、だんだんボーとしてくる。

そこへ、前も確認せずとも、高く荷物が積み上げられた台車を運んでいたもしても、お客さんが誰もいないからいいやと、気持ちが緩んでいたのかもしれません。


反面教師。


接客業って、お客さんの波があるから、暇すぎて頭がボーっとすることあります。



まぁ、有り得ないと言いつつも、人生どんなハプニングがあるかわからないです。
私も気をつけようと思いました。
スマホとボーとしてしまうこと、みなさんも気をつけましょう。




akalisa
本日のラッキーなこと。

友人からメッセージをまとめる仕事を頼まれました。なんとかこなせたので、良かったです。