鑑定師&魔女 akalisa(あかりさ)の日記。ゆったり生きよう。

占い関連。感じたこと、思ったこと。アンパンマンのネタ。お金の話。メイド喫茶の記録。魔女関連。

「ハワイに恋して」をみていたら。変化することが、受け入れ難いと感じた時。みんなそんなもの。

変化することが、受け入れ難いと感じるのは、ごく普通の感覚です。


基本的に人間は、保守的なので、現状から変わりたくないという気持ちになります。


だけど。
新しいことって、気持ちが晴れやかになったりしませんか。
これからどうなるのだろう?と、不安もありつつ、俯瞰して物事をみれる良い機会です。



私も、勤めていた場所の上司が変わるたびに、舵取りが変化するので、いろいろな考えの流れに乗ってきました。
「またやり方変わるのかぁ。面倒だな。まぁ、やってみよう」の繰り返しです。
勤め人ですから、当たり前といえばそうなんですが、そこで凝り固まって意固地になってしまう人って、排除されてしまったり、みずからいなくなったりします。
悲しいなと思いつつも、そんなものです。


と、書きつつ。
こないだ。


変化することが、とても受け入れ難いと感じた出来事がありました。


それは、大好きなテレビ番組「ハワイに恋して」がリニューアルするということで。
大好きな「アリッサウーテン」という、サーファーでタレントさんの女性が卒業するという出来事。


代わりにふたりのロコガールと、東貴博(TAKE2の東MAX)になったのです。


うわあぁぁぁ。
眉間にしわ寄せてるオジサンいらない。
ロコガール可愛いけど、アリッサウーテンのが可愛い。

どよーーーんと、なりました。
気持ち落ちすぎました。
もう、この番組見るのやめるかもしれない。とか、リニューアル1回目をみて思いました。
(東貴博のシワとか、暑苦しい。こんなオジサンいらない)


と、まぁこんな受け入れ難い心境になったのです。
私が受け入れなれけば、見なければいいことだけ。


ああ、ナンダカンダ言いつつも。
私ってすごーーーく、保守的なんだなぁ。
ごく普通の人間なんだぁと、実感したのです。


というわけで。
変化はやっぱり、誰だって受け入れ難いもの。
それを認識していれば、「みんなそうなんだ」「まぁ、なんとかやってみよう」と、ゆるーく流れに乗ってしまうのが、楽かもしれません。


どんなに頑張っても、ひとりでは大きな波に逆らうことは、できません。
それはそんなものだと、いったん受け入れてみて、どうしても無理なら去ればいいだけのこと。
あがいても、無駄なエネルギーを使うだけなので、もし抗うのなら、別の場所に行くエネルギーの方に使った方がいいです。



という、私って。
保守的なんだなあと、気づいた話でした。



akalisa
本日のラッキーなこと。

おやつにポテチを貰いました。