鑑定師&魔女 akalisa(あかりさ)の日記。ゆったり生きよう。

占い関連。感じたこと、思ったこと。アンパンマンのネタ。お金の話。メイド喫茶の記録。魔女関連。

冬で唯一の楽しみは、モロゾフのウイスキーボンボンを食べることしかない。

タイトルのこれ、本当に本気で思っています。


ぶっちゃけ、寒い冬が大の苦手で、「冬なんて消滅してしまえばいい。冬のない場所に住みたい」と本気で思っています。

そんな苦しくツラい冬、唯一の楽しみは、モロゾフのウイスキーボンボンただひとつ!


なぜ、モロゾフなのか?
それは、簡単に手に入ってそこそこお手頃で、美味しいから。


なぜ、ウイスキーボンボンなのか?
大好きだから。



本当は、「ナガサキヤ」という今は亡きメーカーのウイスキーボンボンが大好きでした。
子供の頃は、親のをこっそり食べたりしてました。メチャクチャ安くて美味しかったのです。


大人になってから、「ナガサキヤ」のウイスキーボンボンは食べることが叶いませんでした。
代わりに、かろうじて似ていたのがモロゾフのウイスキーボンボンだったのです。←ナガサキヤに比べて価格は高い。


そして。
ウイスキーボンボンは、冬しか販売していないのです。←これって衝撃。
このなんでもそろう時代に、ウイスキーボンボンが冬しかないってどうなのよ?!と、怒りそうになったのですが、夏はチョコレートが溶ける。なので、日本がチョコレート天国になるのは、冬場だけなのですね。



だけど。
私にとって冬場は、苦痛でしかなく、それを和らげてくれるアイテムになっています。


ちなみにロッテのラミーも大好き!
過去ブログで書きました。(以下)

http://akalisa.hatenablog.com/entry/2015/11/06/184448




こんな風に、自分にとって、耐え難いと思う季節や物事も。なにかひとつでも心安らぐことを見つければ、なんとか、こなせるかもしれません。と、いう話でした。



冬をなんとか過ごせるのは、ウイスキーボンボンチョコレートと、ファッションウインターセールのおかげです。



akalisa
本日のラッキーなこと。

アリスのウオールステッカー可愛すぎる。