鑑定師&魔女 akalisa(あかりさ)の日記。ゆったり生きよう。

占い関連。感じたこと、思ったこと。アンパンマンのネタ。お金の話。メイド喫茶の記録。魔女関連。

お金持ちは感謝を「気持ち」ではなく、「物」で渡す。

「お金持ちの教科書」という本を読みました。



その本の中で、
とっても興味深かったことが、タイトル通りです。




誰でもそこそこ、一般的に「感謝」はします。「感謝」を口に出して「ありがとう」もよく使われます。それも大切。




だけど。
お金持ちの人たちは、「感謝の気持ちの言葉」ではなくて実際に「物」として、相手に渡すのです。


これって、本当に素敵なことです。
単純にされて嬉しいし、本気で感謝していると伝わる行為です。


気持ちを表すのは難しいです。
感謝の気持ちや言葉は、コストが掛からない分、軽くとられることもあります。

だけど、物。
物質的な物に関しては、軽くとられることはありません。
手間と時間がかかっているし、物ではなく、さらにお金だとしたら、なんでも使えるから余計です。



相手には、しっかりと伝わります。



本を読んでから友人に実践してみました。
お礼の際は、相手にプレゼントを送ることにしたのです。
相手は、とても喜んでくれました。写メでプレゼント画像添付してくれたりもしました。

感謝の言葉も大切なのですが、やはり「物質的な物」って、効果あるのだなと、実感したのです。



というわけで。
別にプレゼントは、必ずしなければならないものではありませんが。
もし、少しでも出来そうならば、感謝の気持ちと物を相手に渡すことをオススメします。


とっても相手に伝わりますよ。



akalisa
本日のラッキーなこと。


H&Mの通販がはじまっていた。