鑑定師&魔女 akalisa(あかりさ)の日記。ゆったり生きよう。

占い関連。感じたこと、思ったこと。アンパンマンのネタ。お金の話。メイド喫茶の記録。魔女関連。

今のアンパンマンより昔のアンパンマンのが、オモシロイ理由(アニメにおいて)。

昔のアンパンマンをBSで見ているのですが、絵柄は今のがとっっても綺麗になっていても。


なんだか、昔のがオモシロイのが多いんです。


なんでだろう?と、考えてみたのですが。

アンパンマンがやられた時に、おもいっきり顔が潰れたり、膨らんだり、グニャグニャになっていたりするからなんです。

カレーパンマンも、カレーがなくなってグニャグニャの顔になってへたり込んでいたりします。

ちょっとヒドすぎるぐちゃぐちゃさです。


そういう、おもいっきりさが最近のアンパンマンにはない。
綺麗に顔をちぎってあげたり。濡れても、殴られても、どこか作画的に綺麗にみえるように、潰れているのです。


この差って、すごく大切だと思いませんか?


いつもは、きっちりしているのに、はしゃぐ時は、思い切りはしゃぐ。
いつもは、ダラダラしていても、やる時はキッチリやる。
いつもは、寝ぼけていても、大切な時はシャキンとしている。


普段の私たちの生活も、ずーとダラダラ過ごすのではなく、メリハリというか、差があるのがいいですよね。

人はずーと、テンション高くシャキシャキ動いていられない。
だったら、ずーとダラダラするのではなく、動く時はキッチリ動く。変わりに他の時間は、寝たりゆっくり過ごす。


そんな風にすると、生活に張りが出るし、気持ちもスッキリしてきます。


アンパンマンも中途半端な感じで、やられるのではなく、やられる時は、メチャクチャボロボロになる。(今はあんまりビジュアル的に、ボロボロにならない。)
同じく、バイキンマンも、包帯でグルグル巻きになる。(今は包帯グルグルは、ほとんどならない)
だけど、新しい顔になったら途端に元気になる。バイキンマンも時間が経てば元に戻る。

そんな風な差があるから、見た目もおもしろい。

オンとオフみたいな差。

とにかく中途半端が一番つまらない。



というわけで。
占いも、出来るだけ「きっぱり」「はっきり」と気持ちがスッキリする答えが、出せるようにしたいです。
曖昧って、余計に迷いが深まったりすることがありますから。


akalisa
本日のラッキーなこと。

ミントティーをたくさん飲みました。