鑑定師&魔女 akalisa(あかりさ)の日記。ゆったり生きよう。

占い関連。感じたこと、思ったこと。アンパンマンのネタ。お金の話。メイド喫茶の記録。魔女関連。

悪口を言わない人になれないのがアタリマエ。悪口は徹底して秘密にすること。

誰でも悪口や文句を言いたくなる時があります。


菩薩さまや神さまじゃないんだから、人間なんだから、悪口を言って共感を得たりスッキリしたいって思うことがあります。

悪口を言って、現状に変化あるとかないとかじゃなくて、悪口を言いたいから言うだけ。


私は人間に生まれた以上、文句も不満も悪口も持っているのがアタリマエだと思っています。


それをみんなの前で、堂々と口にする人と、こっそり、細心の注意を払い秘密裏にして言う人に分かれているだけだと思っています。


私の憧れている女性がいるのですが、その方は人前では悪口や文句は一切言いません。
困っているとか、心配とかに置き換えて話してくれます。それも一理ある。
あるけれど、ハラワタ煮えくり返る位に悪口や文句を言いたくなる感情になる時もあると思っています。
本人は、そんな素振りは1ミリ足りともみせません。見せるべきでないとしているから、見せてないだけだと思っています。


個人的には、嫌な感情や怒りや文句悪口は、陰でその人とまっったく関わりのない人の前で、言うといいだけです。

まっったく関わりないから、漏れることもない。名前を出さなければ、決定的にはわからない。


そんな風に過ごせば問題ないです。



個人的には、そう思っています。



akalisa
本日のラッキーなこと。

いとこちゃんと遊びました。