鑑定師&魔女 akalisa(あかりさ)の日記。ゆったり生きよう。

占い関連。感じたこと、思ったこと。アンパンマンのネタ。お金の話。メイド喫茶の記録。魔女関連。

キャッチセールスや怪しいのに引っかかる時は、心が弱くなっている時。

若い頃は、キャッチセールスに声をかけまくられました。
もうそれは、すごいです。
通勤時には、競い合うように私に声をかけてくるのです。


なぜ、私?


すごーく思いました。
若い子に声をかけるのは、わかるけど、相手も声をかける相手を選んでいるに違いないと。



そんなある日、またもや声をかけられました。
それもいつもと何か声掛けが違うんです。



「ねぇ、ちょっと待って!」



と、女性の声で、かなり上から目線で強気でした。
一瞬止まった私は「道を尋ねたいんですか?!」と強気に大声で聞きました。

すると、相手は「違う。いいから待って! こっち来て!!」と、メチャクチャ強気。


私は相手をじーと見つめました。
向こうもじーと見つめています。


この人は、なんなんだ?
メチャクチャ気持ち悪いよ?
なんでタメ口なの?
宗教とか洗脳とか怪しい系?


ついつい、興味もあり、じーと見てから、無言でふいっと早足でその場を立ち去りました。


ちなみに、声をかけた女性の他にも男性や他の女性など、4人ほど固まっていました。


メチャクチャ怪しくないですか?
もし私が近寄っていけば、相手は何を話したのでしょう。


おそらく、その強気な態度に圧倒されて、ついふらふらついていってしまう人がいるんです。
そして、強気に出られると、相手のいう事を聞いてしまうんです。


まさかそんなことあるわけないと、思う人ほど掴まります。騙されます。



人は、落ち込んだり精神的にどよーんとしたり、憂鬱だったり、いろんな時があります。



普段とは違っていて、正常な判断がつかない時もあります。
たとえば、大切な人が亡くなったとします。そんな時、なにかにすがりたくなります。そうすると、ふらふらと、意味もなく強いものに惹かれたりするのです。



気持ちが弱くなった時、そういう心の隙をつく人は、ゴマンといます。
特に知らない人から声をかけられたら、基本的にはスルーすべきです。

悲しいけれどそんな世の中。


明らかに「道を教えて欲しい」との人には親切にするのが、ベストですが。
グレーゾーンは、すべて無視。
そして、知り合いでさえも、怪しい色に染まることもあります。そんな知人は、悲しいけれど、切るしかない。


ちょっと最近、気持ちが弱っているなと、自覚したならば、知らない人の声は出来るだけ、スルーしましょう。その方が身の為かもしれません。


akalisa
本日のラッキーなこと。

久々にランチバイキングに行ってきました。デザートのクラフティが美味しかったです。