鑑定師&魔女 akalisa(あかりさ)の日記。ゆったり生きよう。

占い関連。感じたこと、思ったこと。アンパンマンのネタ。お金の話。メイド喫茶の記録。魔女関連。

コンビニ店員? いやいや誰にでも出来る仕事じゃないから。

コンビニ店員って、誰にでも出来る仕事だと思っていませんか。

いやいやいや、そんなことないから。

そこそこ、ある程度こなせる人からしたら、チョロい仕事ではあると思います。


だけど。
出来ない人は、コンビニ店員だろうが、なんだろうが、まっったく出来ないし。
逆に出来る人は、コンビニ店員だろうが、なんだろうが、メチャクチャ出来る。


こないだ。
近所のコンビニに行ったら、研修生の二十歳くらいの女の子がレジをしていました。


私が熱々のレンチンしてもらったチキンと、冷蔵庫で冷えきったイチゴオレを購入したら。


なんと、2つの商品をピッタリくっつけて、ビニール袋に入れたのです。


ひえー。
アリエナイ。


と、思ったので。
「すみません、袋を別にしてもらえませんか?」と穏やかに言ったら、あきらかに不服そうに視線を落として、嫌々袋を用意してました。

さらに入れる時に商品をテーブルに、ぼとんと落としていたのですが、謝り一切なし。
すごい仕事ぶりだなぁと、関心してしまいました。

もちろん。
これが典型的な、仕事が出来ない人です。

研修生でもベテランでも関係ありません。



仕事が出来る人は、そこですぐに臨機応変に対応が出来る人。

なぜ、相手がビニール袋の別々を望んでいるのか、すぐにはわからなくても、後で考えて理解して次に活かせる人。

もっと言えば、熱々のチキンとイチゴオレを一緒に入れたら、自分ならどう思うか?商品はどうなってしまうのか?を、想像が出来る人。


これはどんな仕事にもいえます。



なぜ相手は不満をぶつけてくるのか?
この仕事はもっと効率よく出来ないのか?


理由があったら、それを改善すればいいだけ。すぐに出来なくても、その方向性に進めば問題ない。

問題が起こった時に、どう考えても誰にアドバイスを求めても、自分にまったく非がなければ、相手が稀なタイプだったというだけで、「こんな人もいるんだ」といい意味でスルーすればいい。


話はそれましたが。


コンビニ店員とか、そういうの関係なく、ダメダメな人は沢山います。
最初はダメダメでも、謙虚に受け入れる姿勢を持てば、かなり改善されるので、出来る人になっていきます。


そういうわけで。

「コンビニ店員みたいな仕事は誰でも出来る」と、ちょっと下に見る人がいる風な空気がある気がしたので、書いてみました。


仕事はなんでも大変だから。
どんな仕事でも、なにかひとつでも自分に得られる物を探せたらベストだと思います。



akalisa
本日のラッキーなこと。

じゃがいものおいしいオヤツを食べました。