鑑定師&魔女 akalisa(あかりさ)の日記。ゆったり生きよう。

占い関連。感じたこと、思ったこと。アンパンマンのネタ。お金の話。メイド喫茶の記録。魔女関連。

人の苦しみは、その人しかわからない。所詮、親兄弟でも他人です。

私の家系には、存在しないのですが。


知人の家系で「糖尿病」の人がいます。(遺伝のせいではく、完全に生活習慣病です)
その知人も糖尿病なのですが、ものすごく良く食べます。
口ぐせのように「こんな高カロリーのもの食べたらダメなんたけど」と、言いますが。結局、全部食べてしまいます。

そして、病院で看護師さんに注意されて、ストレス抱えて苛々がつのるんです。
それのエンドレス。わかっても、理解していても食べる。止まらなくて食べる。我慢が耐えられないので食べます。


こーゆーのって。
他人からみたら「自業自得」ですよね。
だって。一般的よりも食べ過ぎで、その結果、身体を壊しているのですから。


だけど。
よーーーく、考えてみると。
ダイエットを失敗しまくるのに、似ていると思いませんか。
個人的に、急激にダイエットして痩せようと試みたことがあるのですが。(ガリガリになりたかった時期がある)
ことごとく失敗しました。成功した試しは一度もありません。(BMIは、常に20くらいで変動もしなかった)


世の中に、ダイエットしたことある人は多いと勝手に思っていますが。
ダイエットって、基本的にとても辛いです。
食事制限はもちろんのこと、運動も必須。どんなダイエットでも、必ず食事制限はあります。お腹がすいて眠れないし苛々つのるし、「こんな楽しくない人生ってなに?」と自問自答してしまう程。全くもってやってられません。

(そういう人が多いからこそ、ダイエットサプリやダイエット食品がバカ売れする時代。)


だけど。
ガリガリで痩せている人からしたら、その苦しみはまっったくわかりません。
「やせの大食い」とかいますよね。
あと、本人はメチャクチャ食べているつもりでも、一般的にはとっても少ない量しか食べられない人。

そーゆー人からしたら、ダイエットの苦しみなんて、まっったく理解出来ないし。そもそも、自己管理出来てないから太るんじらゃないの?バカ?と、思われてしまっているハズ。←勝手な想像。


そういうものです。


悲観的ではなく、単なる事実。
それを踏まえた上で、「あいつ単に食べ過ぎで病気になったの、バカだろ」と思っても、ふと立ち止まってみるといい。

自分は今の体型から10キロ痩せるのに苦労しないのか?と、問われたらほとんどの人が苦労するハズ。


それも所詮イメージしかないし、人によってダイエットの辛さなんて様々です。



病気なんて同じ病気でも、人間が違うのだから感じ方も、まっったく違います。
同じ苦しみなんてわからない。わからなくていい。



もし近くに苦しんでいる人がいて、支えてあげたいと思っていたとします。

ほぼ同じでも「わかる」ではなくて、「私はこうだった。たぶんこう感じているんだろうけど。みーんな違うからね。苦しいんだもんね」と、寄り添えばいいだけ。

「このくらいなら乗り越えられるよ。私は出来たから出来てアタリマエ」みたいに話さないことです。



そもそも。
この人「強い」とか「弱い」なんてことは、自分を中心に出てくる言葉です。



というわけで。

苦しみを理解されなくて「他人だからアタリマエ」と思っているくらいで丁度いい。

逆に、苦しみを理解できなくても「他人だから仕方ない」といい意味で割り切れると良いです。


うまくバランスをとりましょう。



akalisa
本日のラッキーなこと。

すっっごく深い睡眠になりました。