読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鑑定師&魔女 akalisa(あかりさ)の日記。ゆったり生きよう。

占い関連。感じたこと、思ったこと。アンパンマンのネタ。お金の話。メイド喫茶の記録。魔女関連。

ジャムおじさんが、煙草をふかしていた衝撃。変化していくこと。

アンパンマン

アンパンマンに登場するジャムおじさん。


一番最初の絵本で、木製パイプをくわえていました。
いやはや、これには衝撃を受けました。


アンパンマンの顔を焼いている時間に一服しているんです。(記憶があっていればそうだった)

なんだか。
料理とか食べ物扱う人に、煙草を吸ってほしくないと思うのは勝手な私のワガママです。


これ以降の絵本版アンパンマンにも、ジャムおじさんは登場しますが、煙草は出てきていません。これが最初で最後。


もし、煙草を吸っていたのが絵本の中で続いていたとしても。
大きな理由がない限り、煙草は吸わせないような流れになっていたような気がします。




そしてそして。

こないだ。
昔アニメのアンパンマンを見ていたら、なんとアンパンマンがパン生地をこねていました。それもエプロンしていたんです。これもビックリ。衝撃です。


最近ではそんなことしません。
というか、見たことないしすごく驚きました。


これは衛生上の問題が、はたまたイメージの問題なのかよくわかりませんが、黄色いグローブのままパンをこねている姿はダメだったのかもしれません。



時代が変われば、状況やスタイルも変化する、変化せざるを得ないです。


普段の私たちの生活の中でも。
「常識」と思っていたことが、時代と共に「非常識」に変化します。



アンパンマンの中でも、それと同じことがあるのだなぁと、感慨深かったです。



akalisa
本日のラッキーなこと。

さくらチョコラテが飲めました。