読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鑑定師&魔女 akalisa(あかりさ)の日記。ゆったり生きよう。

占い関連。感じたこと、思ったこと。アンパンマンのネタ。お金の話。メイド喫茶の記録。魔女関連。

誰かに好かれる為に必要とされる為に、人生があるわけではない。

自分は誰かの為の人生ではありません。

誰かに好かれる為に、生きているわけではないです。
誰かに必要とされる為に、生きているわけでもありません。


自分の為です。
親兄弟とか関係ありません。
自分中心の人生です。


みーんなそうです。
それを忘れてしまっている人が多すぎます。



いい意味で自分中心の生活をしないといけません。

でないと、物凄く辛くなってきて精神的に病んでしまうし、生きている意味がないからです。


たとえば。
自分はさほど望んでいないのに、誰かに必要とされるから、頼られるから必要以上にそれに応えようとすることは、とても危ういです。


人は誰でも、自分の存在を認めて欲しい、必要とされたいと願います。


だけど。
本当はやりたくなかったり、苦痛をともなうのに、求められているからとそれに従うだけになると、自分を見失ってきます。


私は何をしているのだろう?
このままでいいのか?
しかし必要とされている。


もし、そんな迷いが出てきているのなら、今進んでいる方向は間違っています。


仕事で、必要以上に押し付けられていないか?
介護で、自分ばかり頼られていないか?
友人から、いつも面倒な頼まれごとをされていないか?
家族から、金銭的援助を頼まれまくっていないか?


などなど。
数えだしたらキリかありません。


ですが。
あなたが援助しなくてもいいんです。
全部を背負わなくてもいいことです。
周囲や公的機関に任せればいい。
そして、あなたが何もしなかった場合、ナンダカンダで本人がする場合もありますし、別の人が現れたりもします。


もし、そのせいで人間関係が壊れてしまったら、それは最初から偽りの人間関係だったのです。
いい意味で、本来自分が生きたいように生きて、依存してきた相手が離れただけのこと。



それだけです。



自立している人間関係で、お互いにきちんと認めあっていたならば、崩れることはありません。
一時的に崩れたとしても、相手から再構築していきます。


自分がいないと、自分が何とかしないといけないと思い込むのはやめましょう。


他にもたくさん道はあります。今の自分には見えていないだけ。

あなたが新しく選んだその道は、あなたに依存している相手からみると望まないものだとしても、あなたが自分の人生を歩む為には歩くべき。進むべき。
そこは割り切るべきです。


自分が自分らしく、心軽く楽しく生活する為には、そういう線引きはとても重要です。


誰かの為に人生を歩むのではなく、自分がいかに快適に過ごせるのかを考えてから、その隙間の余力で自分の周囲を助けたりするのがベストなんです。


人は支え合って生きていますが、依存してはいけません。依存させてもいけません。


そこは間違えないようにしたいものです。



akalisa
本日のラッキーなこと。

蓮根のとても美味しいお惣菜をみつけました。