読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鑑定師&魔女 akalisa(あかりさ)の日記。ゆったり生きよう。

占い関連。感じたこと、思ったこと。アンパンマンのネタ。お金の話。メイド喫茶の記録。魔女関連。

「認知症」とは、脳の内部破壊によって引き起こされる現象だよー。と、看護師のイトコちゃんに教えてもらった話。

特別に「認知症」に興味はないのですが。


イトコちゃんが。
「認知症」って、自閉症と同じで「精神病」に思われがちだけど、分類的には「脳の病気」ってことになるんだよーって。教えてくれました。


たまたま。
TEDで認知症についてのプレゼンがあったのを見たのと、イトコちゃんがアルバイトでしているのが「認知症」の人たち相手の看護師の仕事だったので、ちょっと「認知症」というキーワードが、頭のどこかに引っかかっていました。

ちなみに私の親族で認知症はいないので、漠然と怖くてよくわからない病気という認識しかありませんでした。


そんな時。
風邪で病院に行ってみたら、フリーペーパーが置いてあってそこに認知症研究している医師のトークが載っておりました。
それを読むと、認知症(アルツハイマー型認知症)になる人の傾向として。


「睡眠をきちんと取ってない人」→いわゆるゴールデンタイムに取れてない。夜に眠れてない人。

「糖尿病」→食べ過ぎによる生活習慣病。


という2つは、大きく関連しているらしく。
この2つを持っている人は、認知症になりやすいと、いうか認知症の人はこの2つを持っている人が多いんだそうです。



うわーーー。これだけわかるってすごい。
それって未然に防げる段階にきているのか?!



と、ここまでわかることに、ちょっと感動してしまいました。


あと、認知症の初期症状って、周囲の匂いがわからなくなるらしい。

そういえば。
知らないおばあさんと、道や店ですれ違った時に、しばらくお風呂入っていない様な、ものすごい変な匂いする人いるよなと、思い出しました。


誰しも認知症になりたくないだろうし、若年層の認知症もいて、見えない恐怖が漠然とあったのですが。


出来るだけがんばって、ゴールデンタイムに寝よう!!(22時から2時まで )と強く思いました。

この時間は、成長ホルモンがでるので若返りの時間といわれているのです。南雲さんの本に書いてました。

眠るが勝ち

眠るが勝ち

50歳を超えても30代に見える生き方 「人生100年計画」の行程表 (講談社+α新書)

50歳を超えても30代に見える生き方 「人生100年計画」の行程表 (講談社+α新書)



南雲さんの本は、たくさん出ていて私はメチャクチャ共感するとこがありまして、本気で凄い人だと思っています。
この人、たしか60歳を超えているんですよ。
お父さんが生活習慣病で、メチャクチャな身体だったので、自分は二の舞いになりたくないと、自力で生活習慣を劇的に変化させた人です。



すみません。話がちょっとそれました。


現代の病気は、遺伝レベルや未知レベルでどうしようもないことと、生活習慣病みたいなカテゴリーに大きく分けられている気がします。(特にガンは、生活習慣病ではないのかなと、素人な私は思っている)


だとしたら。
生活習慣を変えたら、劇的にみんな健康になるだろうし、「認知症」のような、みんなが怖がっている病気になりにくくなるのではないでしょうか。




ややこしく書いてしまいましたが、「認知症」が生活習慣病から来るものならば、生活習慣というものは、生きていく上で、ものすごい影響力のあるものです。


自分にとって。
素敵だと思える生活習慣を身につけたいなと、思った次第です。


わたし的には「ゆったり生きる」生活習慣ですね。



akalisa
本日のラッキーなこと。

「ソフトぼうし」という名のレトロなお菓子を食べました。これは好き系です。