鑑定師&魔女 akalisa(あかりさ)の日記。ゆったり生きよう。

占い関連。感じたこと、思ったこと。アンパンマンのネタ。お金の話。メイド喫茶の記録。魔女関連。

自分を責めるとロクなことがない。無駄なことはしないこと。

他人に責任を押し付ける人が、ゴマンといる世の中ですが、自分の責任だと必要以上に精神ダメージを受けてしまう人がいるのも、同じ世の中です。


おんなじ人間カテゴリーなのに不思議ですよね。
責任を押し付ける人の話は、ここではしません。


今回は必要以上に責任を感じてしまって、落ちてしまう人の話です。


そもそも。
自分を責めたって何も変わりません。それで現状が、変化してとっっても良い方向に進むのならば、どんどん責めて良いかもしれない。

だけど。
違いますよね。
現状は、まったく変化なしです。
そんなのだったら、反省だけして後は良い意味で忘れてしまう。
それだけ。それだけなんです。

じゃないと生きていけないし、前を向いて歩いていけないし幸せな気分にも辿りつけません。


気持ちがモンモンとして、自分を責ずにいられないこともあります。感情的には、メチャクチャ充分理解できる。
まったく責めるなと言っているワケではありません。

ただある程度まで責めたら、そこの部分はブレーキを引いて建設的な考えに思考をチェンジしてしまうのがいい。
そのほうがすべてに置いてベストです。

好きなことして気持ちを切り替えて、どんどん進んでいくのが良い。その時、気持ちは追いつかなくてもしだいに追いついてきてくれます。


そして。
ある程度は、「運命だ」とか「仕方なかった」とか。「あの場にいたらみんなそーなる」とか、そんなことを思って、他にも原因があることを認めてあげる。
どんな事柄も、自分一人の原因で成り立っているわけではありません。いろんなことが絡み合って、物事か動いています。だとしたら、不可抗力もありえます。

そうやって、次からは気をつければいい。
次はないことかもしれない。
だとしたら、次は同じことを起こさないというのだけでもいい。

そうするしかない。
そうせざるを得ない。

もし自分を必要以上に責めてしまったら、ある程度ら「仕方がない」のだと思ってしまいましょう。


反省して気をつければいいこと。
みんなそう。
そうやって、生きています。

矛盾とかやりきれないとか、不満とか納得いかないとか、そーゆー気持ちを抱えるのはごく普通のこと。

みんな同じだよと思ったら、ほんの少しだけ気持ちが楽になりませんか。


時間が解決してくれるのを待つのでいい。
最終的に解決してくれなくても、いつかみんな死にます。そしたらある意味、いったん区切りが入って解決というカタチになるので大丈夫です。



akalisa
本日のラッキーなこと。

いっぱい仮眠しました。