読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鑑定師&魔女 akalisa(あかりさ)の日記。ゆったり生きよう。

占い関連。感じたこと、思ったこと。アンパンマンのネタ。お金の話。メイド喫茶の記録。魔女関連。

過去のトラウマにとらわれ過ぎていると、今ある幸せに気づかない。

たまーにいませんか。

占いをしていてもいらっしゃいます。
「過去にこんなことがあったから私はこうなってしまった」
「過去にああだったから、今はこんな状態なんです」と、言う人。


たしかに。
それも一理あります。充分あります。
環境は人を変えるし、個人的には環境によって人間は悪魔にでも天使にでもなり得るのではないかと思っています。


だけど。
それを延々と引きずって、動けないで文句ばっかり言ってて、そのループに入ってて抜け出せない状態になっている。
自分の力で動くのは嫌で、すべてを他人の力でどうこうして貰いたいと願っている。


ハッキリいいます。
それは無理。


なんでも。
自分が動かないと、自分がやる気を出さないと、自分が少しでも解決できる方向へ動こうとしないと、なにも変わりません。むしろ悪くなる一方かもしれません。


他人がいくら引っ張り上げたところで、なにも変わりません。むしろ引っ張り上げられたら余計に苦しくなる。

なぜなら、自分で覚悟が出来ていないから。自分で進む覚悟が出来ていない時は、別の世界に連れてこられても適応が出来ないんです。


だから。
ほんの少しでも自分で歩き、自分で探す努力をしなければいけない。
どんなことも、どんな時も。


必死で一人でやっていく気持ちを持てば、必ず他者から手が差し伸べられるし、それを掴むことが出来ます。その手がほんの少しであっても、ありがたいと感じることが出来る。


人は一人では生きられません。
みーんな支え合うものですが、最初から支えてもらおうと思っていたら、それは誰も見向きもしてくれなくなります。


過去がどうとか、今がこうとか。
もう言い訳ばかりするのはやめましょう。
そんな言い訳しても何も現状は変わりません。

みーんな、何らかしらトラウマがあるし、その差はあっても、最初からこの世の人間は不公平に出来ているので、それを嘆いても仕方ないんです。


今、自分がやれることをコツコツするだけ。
つまらないかもしれない。
地味かもしれない。
だけど、みーんなそうやってます。
報われないことも多々ある。そんなことわかっている。すべてが薔薇色なわけない。


それでも。
過去は過去で、今は今。未来は必ず明るいと、漠然とでも信じられる心を持つのが、今を生きる時の活力になるし、明るい未来に向かって自然と歩けていけます。


そうやって生きていると、楽しくなるから。


過去に凝り固まって動けないなんてメチャクチャ勿体ない。
みーんな自分が思っている以上にもの凄いパワーを秘めているんだけど、それに気づいていないし、自己評価が低かったり自己イメージが高すぎたりするだけ。


自分が勇気を出して動かないとはじまらない。
勇気ってもの凄いパワーがいるし、怖いし緊張もする。
だけど大丈夫。
みーんなそうやって勇気出して動いているから。
失敗して恥ずかしくなって泣いて落ち込んで、また頑張ろってその繰り返しです。


占いをする時は、未来予測が最重要ではありません。過去にも言いましたが、現在をみて未来予測をみて、どう動けばいいのか。どうしたいのかを決めるんです。


占いが未来を決めるわけではありません。
自分がみーんなひとりひとりが、未来を決めるのです。


自分が進みたいと思う突拍子もないことでもいい。それに向かうためにはどうしたらいいのか、真剣に考えてみたらいい。
そしたら、きっと過去のトラウマにとらわれている時間が勿体ないことに気づくから。



akalisa
本日のラッキーなこと。

駄菓子屋のお菓子が、一部変わっていて面白かった。