鑑定師&魔女 akalisa(あかりさ)の日記。ゆったり生きよう。

占い関連。感じたこと、思ったこと。アンパンマンのネタ。お金の話。メイド喫茶の記録。魔女関連。

ものすごい気合いは、強運のパワーが舞い降りてくる。

気合いって、目に見えません。

だけど、誰しもがごく普通にナチュラルに「気合いいれよう」とか使ったりしています。


気合いって、目に見えませんが、ものすごいパワーが動いています。そして気合いによって人は勝負事に勝ったりもします。

逆に目に見えない力に圧倒されて、同じ条件なのに負けてしまうこともあります。確率は同じなのに気合いで負けてしまって、運を掴み取れないでることもあります。


ついこないだ。
駄菓子友達(小学生たち)がジャンケンをしていました。

4人でしていたのですが、3人は高学年で一人だけどうみても低学年の子がひとりいました。

駄菓子をかけての罰ゲームジャンケンだったらしく、高学年3人からはものすごい気合いが伝わっていました。最終的に低学年の子が罰ゲームすることになったのですが、なんと低学年の子は、ジャンケン全部に負けてしまっていたのです。

すべてのジャンケンに負けって、ある意味すごくないですか。
確率で考えるとみんな同じです。だけど、見ているだけで伝わってくる、高学年の子たちの気合いで完全に負けていました。

これってたぶん。
目に見えないものに圧倒されて、運を逃してしまうとパターンですよね。実際に見せつけられました。


それまで私は、勝負事に気合いはさほど関係ないという考えでした。
勝負は、運と事前にどれだけ準備が万端なのかによって決まっていると思っていました。


だけど違う。まったく違いました。
ジャンケンに対して事前に特別な準備が必要かというと答えはノーです。

そこには運のみしかない。
なのに、実際その場面をみたら、低学年の子は完全に萎縮してしまっているし、高学年の子たちはものすごい気合いが入っている。


みなぎっているパワーがまったく違いました。


これってなんでも。
ここぞという時には、本気の気合いがとても有効に働いてくれるのでは?と、思いました。


やれるべきことはすべてした後に、天に任せることも大切ですが、「私が勝ってやる!」という強い気持ちは、強運を連れてくるパワーを生み出します。


勝負どころで、気持ち緩やかにナチュラルに過ごしている人は、一度おもいっきり気合いを入れて望んでみて下さい。
勝つ確率は上がるはず。



私の仕事は勝ち負けではありませんが、仕事以外でも人間関係に使えるなと、感じた出来事でした。



akalisa
本日のラッキーなこと。

コンビニマカロンが良く手に入るので嬉しい。