鑑定師&魔女 akalisa(あかりさ)の日記。ゆったり生きよう。

占い関連。感じたこと、思ったこと。アンパンマンのネタ。お金の話。メイド喫茶の記録。魔女関連。

オラクルカードが、何を伝えたいのかを知る練習方法。

オラクルカードを使って自分で占いをする時、スムーズに出来る方法を書きます。



オラクルカードって、大体のものがイラスト描いてあります。

そのイラストをみて直感で解釈するのもよし。
取説本を見ながら解釈するのもよし。

ただ直感がわかなくて取説みても、いまいちピンとこない事なんてしょっちゅうだと思います。

私も最初はちんぷんかんぷんでした。
カード1枚ごとに説明があっても、実際の状況と照らし合わせるのがメチャクチャ苦手でした。


それを解消する方法は、毎日オラクルカードをひいてみる事です。

「明日はどんな日になりますか?」

と問いかけてカードを1枚ひくのです。2枚でも良いとは思います。


そのカードをノートなどに書きとめておいて、実際に過ごしてカードの意味と照らし合わせるのです。



たとえば。
ルノルマンカードで「道」と「手紙」が出ました。
私の解釈では、誰からか私にメールか電話かLINEなどの何らかの手段で連絡が入る。
そして二者択一を迫られる。という未来を予想しました。


実際には、妹から電話が入り「明日は遊びに行く?」「行かない?」と、聞かれました。


こんな風になると、そのカードの日常的な意味もわかりやすくなります。



ひとまずは毎日カードをひいてみるのが良いです。
オラクルカードって、こんなカタチで紐解いていくんだと実感できると思います。



akalisa
本日のラッキーなこと。

カシューナッツとくるみをたくさん食べました。