鑑定師&魔女 akalisa(あかりさ)の日記。ゆったり生きよう。

占い関連。感じたこと、思ったこと。アンパンマンのネタ。お金の話。メイド喫茶の記録。魔女関連。

せっかちだとロクなことがない。早ければ何でもかんでも良いというワケではない。

せっかちですか?
私は、元々とてもせっかちです。


すぐに答えを求めたくて苛々してしまうし、自分の興味のないことは、早くその場から立ち去りたくなります。
そして「早く行こうよ」とか「早くしよう」となってしまいます。


ひと息つけばいいのに、それだけで良い案が思い浮かんだり、心に余裕が持てて物事がスムーズに動いたりするのに、それがわからずに先へと進みたくなってしまうのです。


でもって。
せっかちな勢いで先に進んでも、結局は後でやり直したり、無駄な動きになって余計に疲れたりして良いことはありません。


段取りよくスムーズに進めるのが希望だとしたら、尚更せっかちはやめるべき。

せっかちって、どこか慌てているんです。だから間違った判断を下しがちになります。冷静に落ち着いて考えればキチンと判断出来るものが、ぐちゃぐちゃになってしまうんです。


現代は何もかも早くて便利なことが多いので、それがアタリマエになってしまいがちです。

自分自身や他人から受けるサービスにも、スピードと完璧さを求めてしまっている。
だけど、そんなことをしたら、自分の首を締めてしまいます。


世の中には、ゆったりした流れが存在するので、それに乗っていくのがいいんです。

人それぞれ人生のスピードは違います。目まぐるしく、ゆっくりしたいのに自分ではどうしようもない荒波に飲まれる人もいれば、ゆっくり出来るのに、せっかちで意味なく慌てている人が沢山います。


もっと深呼吸を大切にして、目をつむりゆっくりした時間の流れを感じてみましょう。
ゆっくりすることや、ゆったり心を落ち着ける時間を持つことは、無駄な時間の使い方ではありません。

心を整えて精神安定をするのにとっても重要な項目です。

というわけで。
せっかちなんて辞めましょう。ゴミ箱にポイです。

時間を有効に使う=急ぐ、早くする

というワケではありません。


そこを間違えないようにしたいものです。


akalisa
本日のラッキーなこと。

喫茶店に2軒も行けました。カフェめぐりは楽しい。