読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鑑定師&魔女 akalisa(あかりさ)の日記。ゆったり生きよう。

占い関連。感じたこと、思ったこと。アンパンマンのネタ。お金の話。メイド喫茶の記録。魔女関連。

クックパッドの株価を見ていたら、すごーく懐かしい気分でいっぱいになりました。(備忘録とか)

クックパッドって知っていますか。

簡単に言うとレシピサイトです。(わからない方はググってください。)

30代より若い世代なら、確実に知っている気がします。特に女性なら一度はクックパッドのサイト見たことあるはず。

ちなみに私はクックパッドのスマホアプリが入っています。


そんなクックパッドですが。
株価が下落していました。


それをみて頭をよぎったのが、約10年前のクックパッドでした。
私がクックパッドを知ったのは、今から11年前で、スマホが存在していなかったのでパソコンで検索していました。


今は247万品もあるそうですが。

当時は「10万品」でした。

「スゴーイ10万品もあるんだなぁ」と感心しながら、食材で作れるレシピを検索しまくっていました。
有料会員のシステムはまだ存在しておらず、「本日のアクセスランキング」や「人気ランキング」は無料で見ることが出来たのです。

株に興味がない時期だったので、株購入することはなかったのですが。
会社にはメチャクチャ興味がありまして、クックパッドの会社のホームページを見ていました。

社長と社員が、アットホームな雰囲気で会社の設立パーティーをしていたり。クックパッド内で有名なレシピ提供者さん(後に料理研究家になる方)をお招きして、社内でみんなで食事をする写真が掲載されていて、なんかいい会社だなぁと思ったのを覚えています。とても鮮明に。

(何気に入社したいと思ったので募集要項とか見ていたのです)

そしたら、あれよあれよという間に「日経ガイアの夜明け」で取り上げられたり。レシピがカードになってスーパーに置いてあったり。本が発売されていたりと、どんどんメジャーな会社になっていってました。



株価もどんどん上がっていったのです。



私が株に興味を持つようになってからのクックパッドは「なんかちょっと高い感じがする」との理由で、株価を見てはいたけれど放置のままでした。


そんな中、
現社長と創業者のゴタゴタ騒ぎから株価は揺れまくり、さらに社長の持ち株大量売却により、株価は急降下していたのでした。


ちなみに今は創業者が再度、クックパッドを手に入れたみたいになってきています。


ユニクロの柳井さんとはパターンが違うけれど、創業者からすると2代目のやり方は、納得いかない。見ていられないものを感じ取ったのでしょう。
(柳井さんも一度、退いてからまた社長してますもんね。ちなみに柳井さんって、一応2代目。)



そんなんだったら最初から、ずっと社長やってろよ!と、言いたくなりますよね。


ですが。
実際に社長を他の人に譲ったからこそ、後になって「やっぱり自分がしておけばよかった」と思ったのでしょう。最初からわかっていたら社長の座を譲るわけないです。



なんでもそうなんです。



やってみなくちゃわからない。
実際に動いてはじめてわかることは沢山ある。シュミレーションでは決して手に入らないものが沢山あります。


どんなことも。イメージや想像を膨らませることも大切ですが、自分で決めて動くこと。
これがなにより大事です。



人生って、誰でも自分の意志で選択してはじめて、希望の方向に動くものですから。



それだけでした。