読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鑑定師&魔女 akalisa(あかりさ)の日記。ゆったり生きよう。

占い関連。感じたこと、思ったこと。アンパンマンのネタ。お金の話。メイド喫茶の記録。魔女関連。

名医は近くにいる。諦めるな。探すんだ。きっと見つかるから。

考え方。気づいたこと

自分にとっての名医っていますか?


名医って定義はともかくとして。
自分が「助かった」「希望がみえた」とキラキラ感じた瞬間。そして継続している。


私には2人います。


ひとりは皮膚科の開業医おばあちゃん先生。
私が二十歳くらいの時から、診てもらっている名医です。
なにも言わなくても、その皮膚を見た瞬間に「これ、こんなことがあったよね? それでこうなって困ってるんだよね」と、言うのです。


どんな能力持ってるの?!と、ビビります。


まったく疾患症状が出てなくても、それを説明するだけで「病名」「治療方法」を教えてくれます。


そしてわからないことや、むずかしいこと、出来ないことはハッキリ言います。


「それ原因追求するのは、ほぼ不可能」とか。


その上で治療方法をきちんと提示して、患者に選ばせてくれるのです。


ちょっと上から目線だけど、チャキチャキしていて価格もメチャクチャ安い。薬込みで窓口で支払います。予約制ではないし、ものすごい待ちます。だけど近所なので一度帰宅してから、また並ぶのです。


せめて私が死ぬまで生きていて欲しい先生ですが、それは不可能です。そこだけが残念。




もうひとりは、つい三ヶ月ほど前に見つけた「胃腸内科」専門の開業医のおじさん先生。


ここも古い医院なのですが、名医なのでマジすごい。ちょっと上から目線ですがそんなの全然気にならなくなるという程に、ものすごい名医です!

急性胃腸炎ですぐに、点滴に薬を混ぜたものを投与してくれました。1時間や2時間かかるので必ず「時間ある?」と尋ねてくれます。
そして点滴前に「大丈夫、楽にしてやるからな」と優しく声をかけてくれるのです。
そしてもちろん、楽になります!!


レントゲンも適切に撮ってくれるし、診察もスムーズで手早い。名医って、必要なことをしっかり聞いてくれて判断するのがメチャクチャ早いです。


個人的に風邪を引くと、眠れなくなる程に喉が痛くなるのですが、これまでは市販のエスタックイブを飲んでなんとか過ごしていました。


ですが。
急性胃腸炎で的確な判断をして貰ったので、一度この先生に診てもらいに行ってみました。
すると先生は、点滴に薬を調合したものを1時間で投与してくれたのです。
するとその5時間後くらいには、劇的に治っていました。
先生いわく「明日には楽になるから」と言ってましたが、午前中に行って夕方にはすっかり元気になってしまいました。飲み薬もばっちり効きます。

ある日も、風邪の咳がひどくて一時間に一度えづいてしまい日常生活に困ってると訴えたら、ピタリと咳を止める薬をくれました。


魔法使いです。
いや本当に私からすると先生は神様です。


こんなに効く、身体にピッタリのドンピシャの薬をくれて、薬入りの点滴で嘘みたいに楽になる経験なんて今までしたことがありませんでした。


風邪は辛いもので、薬を飲んでもすぐに楽になれるものではない。緩和させることも時間かかると、思い込んでいました。

なぜなら。
今までこんなに、魔法のようなスピードで身体が楽になったことがなかったからです。


世の中には、愛想が良くて口も良いし優しいから、名医ではなくても、そのまま疑いもせずにその医院や病院へ通ってしまうことがあります。


だけど、もしかしたら。
いや、もしかしなくても、案外名医は近くにいて探せば意外に簡単に見つかるかもしれません。




私の妹は、呼吸器系の乱れがひどくて大人になってから、喘息みたいになっていました。あちこちの病院に行ったけど全然改善されず、もう本人もそれを諦めていました。


だけど、akalisaは妹に死んでほしくなかったので、
「お願いだから、面倒で辛いかもしれないけど、病院や医院手当り次第行って治してくれるとこ探そう」と言いました。そしたら、なんとか実行してくれて、七件目に行った病院で完治しました。


そんなこともあるんです。 


だから、もし。
しんどいのが全然良くならないとか、もっと楽にならないかな?と、思った人は一度、名医探しの旅に出たほうがいいです。
調べてみましょう。ダメ元で探しましょう。自分にとっての名医はいるはずです。



そんな希望な話を書きたかったのでした。