鑑定師&魔女 akalisa(あかりさ)の日記。ゆったり生きよう。

占い関連。感じたこと、思ったこと。アンパンマンのネタ。お金の話。メイド喫茶の記録。魔女関連。

ドラム式洗濯機がグルグルまわるのを見つめるのは、無心になれる。

現代では頭を使うことが多いですよね。

特に意識していなくても、仕事や生活しながら身体を動かしつつ、色んなことを考えて想像思考していると思います。

ずーーーと、そんな時間を過ごしていると、無心になれる時間がなくなってしまいます。



そんな時は、ドラム式洗濯機の前に座って眺めながらボーとすることがあります。

わざわざするわけではなく、ドライヤーで髪を乾かしながら、じーと見ているのです。
それだけで、なんかボーとする時間が得られて心がホッとすることがあります。

なにも考えずに無心になれる時間になっているようです。
心がリフレッシュするような感覚になります。
なんだか気持ちいい。



これってオモシロイ。



占いをしていると、色んなことを考えて頭の中がグルグルします。イメージ想像を膨らませて、言葉を考えて方向性をみてとか、言葉を選びながらゆっくり話してみる。
その言葉にするまでが、頭の中が脳みそを一気に使う感じがします。
カードを切っている時も、集中するので終わったあとは楽しいけど疲れます。


仕事は人によりけりです。
そして無心になれる時間も人それぞれ。

ある俳優さんは、たまにカレー料理をする時があるそうで、それが無心になれてすごくリラックス出来ると言っていました。

私なら料理はちょっとしたストレスです。
本当に人それぞれです。


人によっては、コーヒーを飲んでそれをゆっくり味わい脳みそを休めることができる人もいると思います。
それで休憩出来ればいいのですが、人によっては慌ただしく飲む人もいます。
そうなるとコーヒーという時間も無心になれない。


トイレでボーとするもよし。
お風呂のお湯につかってボーとするのもよし。


なんでもいいんです。
自分にとって、無心になれる時間は大切で、無意識でも作っているならばいいのですが。

あまりないと思うならば、ぜひ意識して無心になることオススメです。


頭の中がスッキリします。