読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鑑定師&魔女 akalisa(あかりさ)の日記。ゆったり生きよう。

占い関連。感じたこと、思ったこと。アンパンマンのネタ。お金の話。メイド喫茶の記録。魔女関連。

ゆったりした時間を過ごせるようになったら、人生を謳歌していると思う。

人によっては、ずーーーと忙しくて、走りっぱなしの人生が楽しくてたまらないという人もいます。

だけど。

私みたいな人は、真逆です。
ゆったりしたい。


普段の生活が慌ただしいので、ゆったりした時間が欲しくてタイトルにしているくらいです。
(なぜか目眩がよく起こる体質になってしまった)


「ゆったり生きよう」を忘れないように肝に銘じるというか、そこまで強くなくても「ゆったり生きたい」「ゆっくりするんだー」「のんびり人生最高」と言えるようにしたくて、このタイトルにしています。


これって人の価値観それぞれですよね。



それでこないだ。
「紅茶を茶葉から入れてポットでゆったり飲みたい」と強く思うようになりました。

5年くらい前までは、紅茶は茶葉で入れていたのですが、それがいつしかティーバッグオンリーに変わってしまい、今も思えば生活スタイルの変化を感じたのです。

生きていると波があって、良い悪いとかではなく、そういう時みたいなのがあって、今は本当にゆったりした生き方を望んでいるのだなぁと実感しました。


時間に余裕が欲しいと思うのは、みーんなそうです。その中それぞれが時間のやりくりがをして生きているんだと思います。


ひとつ思うことは。
なにかしなければいけないと思いこんでいることが沢山あって、それは全部しなくてもいいのではないかと。

今までしていなくてしなくても支障がないってことは、それほど強く望んでいないし、逆に「しなければいけないと思い込む」ことで苦しくなってしまっているのではないかとか。


「今に満足しろ」と言っている訳ではなくて、縛られているのならば、それから解き放ってもいいんじゃないかなと。


周囲に物やサービスが溢れているから、その選択肢をしっかりしなきゃ自分がどんどん荒波に流されてしまいそうになります。


「自分をしっかり持つ」という漠然としたことではなくて、「自分が好きなものしかしない」「好きなことが1ミリでもかかっていることしかしない」と、いう選択をすれば人生はもっと「ゆったりした時間」を得られそうな気がします。


というわけで。

どうでもいいことは、見切りつけてさっさと自分の為に時間を使って生きようということでした。



さっそく紅茶の茶葉を探すことにします。